Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS AUXAMIS TOKYO 丸の内フレンチスタイル

<<   作成日時 : 2004/12/24 17:32   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

noel

Joyeux Noel !! 〔ジュワイユ ノエル〕
フランス語のメリークリスマス。わざわざ書かずとも粋なオトナの方々はご存知だったかな...不粋でした、失敬。昨日は、フランスづくしだったので、ちと気取ってみました。

昨日は早く寝たにもかかわらず、めずらしく起きたら13:00を既に回っていた。木場のイタリアンにランチに行きたいと思っていたが、もうランチタイムは終わりなので銀座・丸の内エリアにランチに向う。今年4月に東雲に引っ越して以来、銀座のランチを開拓しようと試みてはきたものの、ついつい築地という魅惑エリアが障壁となってなかなか辿り着けなかったオレ、来年こそは銀座中級編くらいの漢(オトコ)になろうと、本年最後のスパートをかける。

12月最後の祝日を飾ったのは、銀座・丸の内エリアにブラッスリーやビストロを数店舗展開しているAUXAMIS(オーザミ)レストランズ。ブラッスリーオザミでのランチがあまりにオレ好みな過ごし方ができたので、夜は同系列のヴァンピックル 丸の内に行ってしまった。使い勝手がよく、コストパフォーマンスもいいので、来年は相当通うだろうな。

AUXAMIS TOKYO のURL : http://www.auxamis.com/ 


■ブラッスリーオザミ:千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル1F 03-6212-1566
http://www.auxamis.com/brasserie/menu/higawari.html
東京国際フォーラム向かいのパパスカフェが入ってるビルの1F、皇居側に向って歩いていくと右側にグリーンのかわいらしい外装のブラッスリーが現れる。パリのブラッスリーをイメージしたというだけあって、外の看板にチョークで書かれたメニューがかわいらしい。またカウンター料金とテーブル料金を設定しているのもローカルっぽくて良いねー。朝の8:00からOPENしていているので、出社前に気軽にカウンターでコーヒー一杯なんて使い方も出来るし、冬の寒い昼下がり、体をあっためるためにホットショコラをオーダーなんてことも出来るのだ。昼のランチメニューは14:00まで日替わりで提供していて、土日もランチをやってくれているのが嬉しい。夜はプリフィックスが¥4500から。L.Oが24:00までってのもオトナで好感度◎。
ちなみにオレは15:00頃に行ったのでランチは終了、そんなオネボウなオレにぴったしのメニューを発見「牛フィレ肉とフレンチフライ」。シンプルにフレンチフライとドンと焼き上げたレア感たっぷりのステーキが出てくるだけ。味も塩・コショウ + (お好みでマスタード)と至ってシンプル。店もオサレなオヤジや、エッジのたったマダムが多く、いい雰囲気を醸し出していた。ホットショコラ + 紅茶 + 牛フィレ肉でしめて¥3800。パリ気取りができて、この金額は安いのでは?


■ヴァンピックル 丸の内 :千代田区丸の内3-3-1 新東京ビルB1 03-6212-1011
http://www.auxamis.com/vinpicoeur_marunouchi/
これまたブラッスリーオザミが入っている新東京ビルのB1、上は店名の通りブラッスリーだが、こちらはワインと炭火焼がメイン。ビストロさながらのカジュアルな雰囲気の中、納得のワインと、ブドウの枝と備長炭で焼き上げるフレンチバーべキューが味わえる。ランチで店の雰囲気があまりに素敵だったので、そのまま食後に姉妹店も視察しようと地下に降りたところ、テイクアウトメニューで”ガレットと温泉卵とグリュイエルチー”とか“帆立やムール貝のガレット”などヘルシーかつトレボンなメニューが貼ってあったり、フォアグラ串焼き ¥980なんてのが、黒板に書いてあってたちまち虜になってしまうオレ。東京の地下ということを忘れさせそうないいたたづまいで、しばらく散歩してお腹を空かせて帰りに寄ろうとこの時点で決めていた。

きのこのマリネ

しばらく銀座エリアをぶらぶら歩き、18:00頃店をのぞく。既に店には先客がおり、「予約はございますか?」と入口で聞かれた。日曜の夜の18:00で予約が満載とは人気店なんだなぁ...と思いつつ店内へ。黒板に今日のお勧めメニューが8品ほど書かれていて、お勧めのグラスワインは赤・白5種類づつが別メニューで紹介されている。透明のクリアケースに入ったお勧めグラスワインメニューでは、ワインの産地・品種・味や生産者に対するコメントなどが程よくまとまっており、どういったワインなのか、店員のヒトと話す前でもある程度イメージがつく。グラスワインは¥800〜¥1500程度、オレはブルゴーニュ好きにピッタリというカベルネを、まりえは気鋭のワイナリーが生産したメルロー・シラーをオーダー。ワインを売りにする店なので当然グラスにもキチンと気が配られている、好感度◎、それにウマイ!! アルコールが弱いオレとしては、グラスワインが充実している店は本当に嬉しい。

フォアグラ串

数時間前にステーキを食べたばかりなので、軽めにオーダー、黒板のお勧めにあった8種のキノコのマリネ、レバーの燻製、吉田豚のスペアリブ、フォアグラ串、高貴なプリンにコーヒーでしめて¥7500程度。まさにビストロといった感じで、フラっとフレンチの味が楽しめるのは、本当にうれしい。恵比寿に住んでいた時は、イタリアンの充実が素晴らしく、あまりフレンチに触れる機会がすくなかったが、これからフレンチももっと開拓せねばと思える店でした。帰る頃、18:30にはほぼ満席、週中以降は予約がベターというのも納得でした。この店に行く機会があれば、是非フォアグラ串と高貴なプリンはオーダーしてみて。


フレンチスタイル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
オザミ デ ヴァン 本店(銀座) 銀座で小粋なパリ気分
銀座 松屋から少し入ったところに、フランスの路地裏に迷い込んだかと思わせるような小粋な空間が現れる。オザミ デ ヴァン(Aux Amis des Vins)本店の前だ。 ...続きを見る
Priceless@WebryBlog
2005/01/24 00:43
オザミ デ ヴァン 本店(銀座) 銀座で小粋なパリ気分
銀座 松屋から少し入ったところに、フランスの路地裏に迷い込んだかと思わせるような小粋な空間が現れる。オザミ デ ヴァン(Aux Amis des Vins)本店の前だ。 ...続きを見る
漢(オトコ)の粋
2005/01/24 00:51
オザミ デ ヴァン 本店(銀座) 銀座で小粋なパリ気分
銀座 松屋から少し入ったところに、フランスの路地裏に迷い込んだかと思わせるような小粋な空間が現れる。オザミ デ ヴァン(Aux Amis des Vins)本店の前だ。 ...続きを見る
漢(オトコ)の粋
2005/01/24 01:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
AUXAMIS TOKYO 丸の内フレンチスタイル Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる