Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS オザミ・デ・ヴァン 本店(銀座) 銀座で小粋なパリ気分

<<   作成日時 : 2005/01/24 00:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

銀座 松屋から少し入ったところに、フランスの路地裏に迷い込んだかと思わせるような小粋な空間が現れる。オザミ デ ヴァン(Aux Amis des Vins)本店の前だ。

銀座、丸の内エリアに数店のレストランを展開するオザミグループの本店というだけあって、パリ情緒溢れる店構え。3F建ての1軒屋全部がレストランで、1F&2Fはビストロ風の内装、3Fはオープンテラスのように窓が開けられる造りで、開放感がありながらも落ち着いたオトナの食事が愉しめるようになっている。

<1Fの入口>
オザミ前


いつも予約でいっぱいのこの店だが、金曜にダメモトで向かったら3Fが21:45までならOKとの返事。2時間半もあれば充分と喜んで階段を登る。写真では伝わりにくいかもしれないが、1,2Fは現地のビストロっぽさをうまく醸し出していて、3Fの席は古いアパートの最上階的な隠れ家気分を味わえる。

オザミ3F


とりあえづ食前酒のシャンパンをオーダーし、メニューを眺める。¥4500のプリフィックスコース(前菜2品、メイン)のほかに、フォアグラや生ハムなどアラカルトでもオーダーできるメニューが揃っている。ワインリストも膨大で常時500種類用意しており、グラスワインも赤だけで15種類くらいから選べる。

はじめて来れた本店、しかも素敵な3F席なのでゆったり楽しもうとコースをオーダー。前菜(冷製)は、まりえと同じ「帆立と魚のマリネ」。2品目の前菜(温製)に、オレは「フォアグラのパンケーキ」、まりえは「鴨肉と野菜のスープ仕立て」。メインは2人前からの「鴨のロースト」に決定。念願の鴨もオーダー出来たし、今年初のフレンチに心が躍る。

ワインは2人でフルボトルはキツそうな体調だったし、グラスワインが揃ってるので、色々味見しようとグラスでオーダー。ランドック産でグァバっぽい香りが特長的なフルーティな赤と、“美味しいボルドーここにあり”とシズル感たっぷりなコメントの赤をオーダー。ボルドーの方は、コメントの期待を遥かに上回るおいしさ!! 口当たりは驚くほど軽く、まず口の中でほんわり香りがはじける感じで、その後さわやかにタンニンが広がっていく。後味もバランスよく、ついついグラスが進んでしまう。

<冷製の前菜>
帆立と魚のマリネ


1品目のマリネは、細かく切った帆立と魚を、焼く前のハンバーグみたいにコネた逸品で、夏場はキリっと冷えた白ワインと相性が良さそうだが、この日の気分で爽やかな赤ワインは正解。

<温製の前菜>
フォアグラのパンケーキ


サクっとした歯ごたえで、甘みのあるパンケーキにジューシーなフォアグラが挟んであるスペシャリティ。スタッフのお奨めでもあったが、これをチョイスしたオレにスタンディングオベーション。

<メインの鴨>
鴨肉1品目


焼き上げる前の鴨(丸ごと一羽!)をスタッフが運んできて、コレを今から調理しますと否応にも期待が膨らむ。1品目は甘いソースがかかった「まさにコイツが食べたかった」というイメージ通りな料理が運ばれてきた、つけあわせのジャガイモのガレットも香ばしく、主役の鴨を引き立たせる。

ここで終わりかと思ったところで、足の部分の骨がついたローストが登場。さすが丸一羽調理しただけある。凄まじいボリュームだ。こちらは塩などで最低限味を調えただけで、本来の鴨の味を楽しめるタイプ。幸せの絶頂だが、オレの腹も爆発寸前。うー...持ち帰りたい!!

鴨肉2品目


そんな状況でもデザートにプリンを頼んでしまうオレ、これまたデカイ&激ウマな憎い奴。ついつい最後までスプーンが進み完全にノックアウト。

昨年末からハマっているオザミグループ、スタッフのワインや料理に対する情熱が、ここに来る味も雰囲気にもうるさそうなお客さんといい感じで調和を産みだしている。
オトナにはとても居心地がいい店、今年は何回お世話になることやら。


オザミ デ ヴァン(本店) http://www.auxamis.com/desvin/index.shtml
TEL:03-3567-4120
中央区銀座2-5-6




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オザミ・デ・ヴァン 本店(銀座) 銀座で小粋なパリ気分 Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる