Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS キムカツ (恵比寿) 行列の出来るニュータイプとんかつ

<<   作成日時 : 2005/02/24 00:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

キムカツ接写


恵比寿ゼストの斜め前、当初は行列など見なかったものの、いつの頃からか行列の耐えない人気の店になった恵比寿の「キムカツ」。肉があんま好きでないまりえとは、わざわざ並んでまで行くことは無いと、気になりながらも放置していたこのお店。なんとなくヤロー2人で夕飯を食おうぜという話になり、急遽思い立って行ってみた。

1000万円を越える相棒ご自慢のBMW 645Ciで迎えに来てもらって、恵比寿へ向かう。ワイド&ロー・フォルムの外観は、なかなかエロくて良い。

さて、車を降りるも店の前には10人ほどの行列が。最高に寒い時期は終わったが、それでもボーっと突っ立って待つには寒すぎる。なんだかんだで4,50分は並ばされて、体の芯まで冷え切った。噂どおり女子が多い、中には結構イケてる女子も並んでいる。単なるとんかつではない、ヘルシーそうなオサレとんかつ。ラーメンや焼肉など女性向けの店が出来る中、確かにとんかつって女性向けの店ってなかったかも。そういう意味で、この店のコンセプトの打ち出し方は当たっている。ただハヤリもの感が強いので、今後どう定着させていくのかが課題だろう。

キムカツ遠景


やっとのことでカウンターに座り、揚げたての「キムカツ」が運ばれてくる。「キムカツ」とは、どんなもんかというと、豚のロース肉を極薄切りにし、25層に重ねたニュータイプのとんかつなのだ。衣はカリッ、中はフワっとした柔らかな歯ごたえで、噛んでくうちにジューシーな肉汁が口いっぱいに広がっていく。味は黒胡椒やガーリックなど6種類から選べ、おろしポン酢でさっぱりと食べる、チーズだけは特製ソース。

とんかつと思って食べにいくと「コレは違う!」と言いたくなる人がでてくると思うが、新しい肉の揚げ物を食べに来たと思えば、¥1500くらいは全然アリ。キャパ20名の店内が常に満席なのもうなづける、わかり易く新しいのだ。

行列が無ければまた来たいと思うが、次も並ぶかと言われると言葉に詰まる。テイクアウトも可能なので、春になったらおにぎり片手に公園行って、できるだけ揚げたてで食べるのが似合うかも。



キムカツ

http://www.kimukatsu.com/info/ebisu/

OPEN 11:30〜15:00/17:30〜22:00 (無休)
TEL 03-5420-2929
AD. 東京都渋谷区恵比寿4-9-5 マンションニュー恵比寿105
MAP 


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
キムカツ
...続きを見る
今宵の勝負レストラン
2005/05/22 00:38
キムカツ
...続きを見る
今宵の勝負レストラン
2005/05/22 00:40
キムカツ
...続きを見る
今宵の勝負レストラン
2005/05/22 00:41

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
キムカツ (恵比寿) 行列の出来るニュータイプとんかつ Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる