Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS テスタマッタ (渋谷)3月はヴェネト州の味わい

<<   作成日時 : 2005/03/22 00:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

テスタマッタメニュー

2004年末から続くフランス強化月間(あ、オレ的に)のため、最近ご無沙汰していたイタリアン。気づいてみると今年は、まだ2回目しか行っていないことに気づいちゃいました。濃厚なソースの味わいを楽しむフレンチもいいけど、シンプルに素材を活かすイタリアンも、是また愉快な気分になっちゃいますな〜。

店に行ってから、「あ、今年2回目のイタリアンだ」と気づいたくらいだから、特に今晩こそはイタリアン!!と構えていたワケではない。朝の天気予報で、今日は暖かくなりますよー的な予報を見て、なんとなく先日購入した春生地のグレーのパンツに足を通したのがキッカケ。

パンツを履いて全体のトーンを考える。今年ハヤリの艶コン(LEONより)を敢えて外してみようと、ナポリっぽく赤ストライプのシャツに、ピンストライプの紺ジャケをあわせ、珍しくタイ(ダークブラウンの隠れペイズリータイプ)を締めてみる。うーん、艶っっぽさのない、この外し加減気に入った!!

そのままの気分で外に出たら、アラ、いい陽気じゃない。コリャ、イタリア路線をさらに加速させちゃえと「今晩はイタリアン」なロジックが組みあがったのだ。

上の写真にもある通り、3月のテスタマッタはヴェネト州がテーマ。ヴェネチアがある州でイタリアの北部。このエリアでは馬も食べるらしく、CARNEは、馬ロース肉の炭火焼。折角なのでコースのメニューを軸にアラカルトでオーダーしようとシェフに相談。

この日のセレクトはこんな感じ
・ヴェネツィア風オードブル盛り合わせ
・ソプレッサとトレビスのピッツア
・熊本産 馬ロース肉の炭火焼

さて、ワインはどうしようと思っていたら、今月のお薦めワインなるグラスがあることに気づく。前まで無かったのに。しかも、同じヴェネト州が産地のものじゃん。ワインは大好きだけど、酒の弱い哀しいオレ。週中から2人でボトルのオーダーは厳しそうなので、スプマンテとこのお薦めワインをそれぞれが頼むことにした。

ちなみに赤はi Castei Valpolicella 2000 、白はSoave Classico “Anguane” 2002

スプマンテを飲みながらGWのプチヴァカンスについて調査結果を報告。今回の旅は、やはり『食』が大きなテーマ。それと海も外せないと言うことでシンガポールに行くことにしている。GWのちょい前に日本を立つと、激安でのヴァカンスが可能なのだ。29日に日本を立つエアーだと¥90,000近いけど、27日発にすると¥40,000ちょい。HOTELを入れても10日間で12万円とかなりお得なのだ!!この金額でティオマン島2泊や、フラトンHOTELでの宿泊も含んでいる。スンゲーCPいいんだぜぜ、GWのシンガ。美味しいものが食べたくて、ちょっと買い物もしたくて、でも南国が外せないヒトには、かなりお薦めです!! 
店内2


シンガポールの食事プランで盛り上がっているところに前菜登場、ワカサギのフリットに蛸のマリネ、帆立フライの真ん中にサーモンがド〜ン。ワカサギの苦味がウメー、思わずスプマンテに手が伸びる。見た目の美しさより、力強さとシンプルな旨さが男的に好印象。
前菜テスタマッタ


次いでソプレッサ(サラミ)とトレビスのピッツア。ここのピッツァはいつもハズレないんだけど、このトレビスとソプレッサのバランスもいいなぁ。ソプレッサの肉の臭みと、トレビスの苦味が調和して、i Caseiの赤ワインと抜群の相性だ。あー、今日食べにきて良かったぁ
トレビスピッツア


メインの馬ロース肉。「え、コレ馬なの?」とビックリ。口に入れてかみ締めた時の味わいは牛肉みたい。しっかりした歯ごたえを楽しんでいるウチに、ラムっぽく旨みが染み出てくるんだけど、臭みは殆ど感じないんだよね。レモンをひと絞りすると、もっとサッパリするので、コレは結構万人的にウケるんじゃない?オレ的にはかなりタイプ♪
熊本産馬肉


ドルチェにセレクトしたスペシャルティのホワイトチョコムース、クランベリーの酸味が、ムースの甘さと引き締めて、当初予想していた重たさが無く、ペロッといける感じ。
ホワイトチョコのムース


ここんトコ、無性に食べたくて仕方なかったフォンダンショコラ(イタリア語では、なんつーのかな?)。うさぎの描かれたカワイイカプチーノとともに、超〜幸せなひと時。
フォンダンショコラ


うさぎカプチーノ


厨房のアレックスこと、潤シェフのワンカット。愉しいDinnerをありがとう!!
アレックス


店内1


最近、仕事で煮詰まってたから、かなーりイイ気分転換ができました。美味しいものは、どうしてこうもオレを癒してくれるんだろう。

大事なものはお金じゃないけど、お金で買える価値の多さの現実も知るミソジな毎日。GWは日本にいると散財しそうなので、シンガポール行きはきっと正解に違いない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
テスタマッタ (渋谷)3月はヴェネト州の味わい Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる