Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 高はし (築地場内) スーパー穴子丼

<<   作成日時 : 2005/07/02 13:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

アップ穴子丼


久々の「食」ネタ。
ちょっとだけ仕事にキリがついたので、
休日にPCに向かうモチベーションが沸いた。

今日は夏らしい組み合わせビール&丼の紹介。

恒例の皇居マラソンだがさすがに最近は暑い。
湿気にまけてしっとりするのも嫌だし、漢らしくガッツリ感ださねーか
ということで、この日は築地行き。
走った後に寿司って気分でもないし、11:00頃では人気店は
拷問のような並びをみせているので、「高はし」に行くことに。

築地の中でも仕事をした魚料理では指折りの店、
冬はあん肝が有名だが、特に好きなのは煮魚。
はじめて食べた時の衝撃を今も覚えている。

大のオトナが丸ビルのトイレで着替えを済ませ
いざ場内へ。

高はし入口


ストレッチや着替えで時間をくっちゃったので
既にかなりの行列。

この日のお薦め達が赤いペンで消えていくのをおそるおそる
眺めながら、一口目のビールをイメージし、行列を耐える。

メニュー



待つこと40分、いつものように気合の入った「いらっしゃいませ」で
迎えられる。うーん、築地っぽい。


刺身

ビールと共に味わう刺身。日本人でよかったぁ。
そして夏っていいなーと、しあわせに浸ってみる。


穴子丼


そして2代目からも薦められたスーパー穴子丼。
江戸前より旨いと自信を持ってプレゼンされてしまったため、
もうそれ以外には見えなくなってしまった、オレ。
素直にのっておいて正解でした。

いつもの口の中でホワっと溶ける感じはそのままだが、
さらに身がしっかりした感じ。量もかなり多いので
じっくりと穴子とわさびのマリアージュを味わうことが出来る。

おっと、ここで米の存在を忘れちゃいけない。
シンプルに旨い米との3重奏が、日本男児の誇りを
想いださせてくれる。

何書いてるか意味不明だが、暑い夏、ビールと共に
ガッツリいくなら築地はお薦め。

i一年で一番大好きな季節が始まった、夏バテなんて言ってられない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(1件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめまして!
あなご大好きっ子です。
見た瞬間!
よだれが本当に垂れるかと思いました!
そして声にだして
「どこでもドア!」と・・・
あ〜〜〜食べたい。
写真からリアルにおいしさが伝わってきます
私も日本人でよかったと本当によく思います。
あけみ
2005/07/02 20:05

コメントする help

ニックネーム
本 文
高はし (築地場内) スーパー穴子丼 Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる