Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS シンガポール グルメ編 其ノ八 JADE 〔広東料理〕

<<   作成日時 : 2005/08/10 21:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

Jダッグ

フラトンホテル(Fullerton HOTEL)の1Fにある広東料理のレストラン『ジェイド』。
HOTEL内というだけあって割高なのか、ローカル指数は限りなく低い。
会社のPARTYと思われる方々が使っているところをみると、
割高の接待仕様な店なのかな。フリーで入っている客は、日本人の
女性2人組と、欧米の紳士2人組とか、そーいう感じ。


店は天井の高さを活かした豪華な造りで、ホテルの
イメージと合わせてモダンな香りのするインテリア。
こういう洒落た中華料理もアリじゃないかと思うが、
シンガポールで1箇所しか行けないと言われたら、
もっと中華!!って感じのするコッテリ感ある店選んじゃうかな。
J


ま、オレらはここにステイしていたし、
2人用のコースもわかりやすくベタなセレクトだったので、
ハイティしてる時にメニュー見せてもらって予約を入れておいた。


コースは2人用から
 突き出し
 北京ダッグとフォアグラの前菜、
 冬瓜のスープ(フカヒレ入り)、
 ロブスター、
 ポークリブ、
 シーフード・グラスヌードル、
 デザート

これで一人$88(6000円弱)、
量的にもいけそうだったので鮑を追加してみた。


全体的な印象とすると、高級中華なのだが、
こじんまり纏まり過ぎている感じ。
そりゃ、中華リテラシー低いオレからすれば、
どれも旨いんだけどさ。レイガーデンの方が
中華のパワーっつーか、火鍋でボォォォォォって
いうイメージが、ダイレクトに届いてきた。
コレは客の入り具合とか、店の雰囲気に起因する
ところもあるんだろうけどね。


この日のオレらはHOTELから一歩も出ていない、
ダラァ〜っとした怠惰な休日だったので、
セカセカした雰囲気でなく、のんびり食事を
楽しみたかったので、ピッタリだったよ、凄く。
そんなリラックスしたデートにはお薦めです。


--------------------------------

さて、料理の方はいかがかというと...

何度目かわからないモエを頼み(どこでもモエがキャンペーンなので)、
アミューズをつまむ。海老を揚げたモノだと思うが、思った以上の
クオリティでビックリ。やるじゃない。

前菜は北京ダッグとフォアグラのテリーヌ ゼリー仕立て、マンゴを添えて。
ペキンダッグとフォアグラの組み合わせは、漢泣かせ。甘くなりすぎる
組み合わせかと思いきや、コッテリ感は少ない。フォアグラがゼリーの
中でテリーヌ状で詰められているため、北京ダックを味わった後、
時間差で口の中にフォアグラの旨みが広がる。


クーラーで冷えた体を内側からジワっと暖めていく冬瓜のスープ。
フカヒレもどっさり入ってて「ありがたや〜♪」
トローンとした液体は体に優しく、どこか薬膳的な印象を受ける。
とても上品に造られていて、好印象。
J冬瓜



この後にロブスターが出てきたのだが、大味な上に
ちょっと泥っぽい臭みみたいのがあった。
デカイんだけどね〜....


さて、追加で追加でオーダーした鮑(SGD68)が登場。
ただ日本でも殆ど食べたことが無いので、比較の仕様が無いんです 笑
歯ごたえは楽しいけど、後から口の中にジワジワ味が染み出る
みたいな現象は起こらなかったなぁ。どう美味しいんだろ、この料理。
修行が必要ですな、来月「香港」で学習してきます、ハイ
J鮑



コレはタイプです、ポークリブ。
外側が微妙にサクっとしていて、火の通し加減が抜群。
豚の仕事で言えば、中華料理って世界一なんじゃない?
(あくまでオレ評価ですが)
いや、しかい本当に旨い、たまらんデス。
この日のNO.1料理です。
リブ



締めは、シーフード・ゼリーヌードル。
透明な太麺の食感は言うまでも無くタイプだが、
スープがなかなか意外性アリ。
コッテリ展開しそうな一口目の印象なんだけど、
何故かアッサリ戻していくんだよね。
初めて味わった感覚なので、どう表現していいのか
わからないけど、オモシロかった。
Jゼリー



この夜は締めて2人でSGD320(2万円チョイ)
素晴らしいCPだぁ、毎回感激。


■JADE(ジェイド)
 フラトンホテル1F
 6877-8188
 http://www.fullertonhotel.com/jp/dining/jade.html


J店内


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シンガポール グルメ編 其ノ八 JADE 〔広東料理〕 Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる