Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS ラ・ターブル・ド・コンマ(駒沢) 自己記録更新 

<<   作成日時 : 2005/12/17 21:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

コンマトップ

「時間にうるせーよ、オマエ」。
結構聞きなれた言葉だ。

なので多分、人並みよりは時間にうるさいほうだと思う。
誇らしいわけではなく、むしろ自分でもうっとーしい。

お金では決して買うことの出来ない「時間」て
ヤツの価値を大事にしたい! というのは言い過ぎで、
つまんない事とか、無駄なことに時間を費やすのが
極端に嫌いなんだよねー。なので無駄に待ったり
するのが苦手。

なのでこれまでの人生、遅刻とか寝坊に対しては、
かーなり遠慮なくバッシングを放ってきた。


レストランの予約時間を過ぎてるのに、
「まだ新宿でセール中なんだよ、スマン」
という友人には、露骨に「ハァ!?」とキレるし、
ランチの約束をしていたオトートが現れないので
電話してみたら、しっかり寝てた時なんて、
3オクターブ低い声で「ザケンナヨ、10分で来い」などと
とつぶやいてみたりもした。

ほかにも大学の時のリゾートバイトでは、
自分だけ早く起きて髪型までセッティングしておいて
遅刻寸前の友人たちに「おきろー、遅刻するよ」と
悠々のたまってみたり。時間を守れない人々には
数々の非礼をはたらいてきた。


えー、そんな容赦ない対応をしていた皆さんに一言。
「スイマセン。ヒトには過ちってヤツがあるんすね...」

フォローがきく範囲では、ボクも温かく対応しようと
心を入れ替えました、ハイ。 笑




コンマチーズ盛

12月はうちのオヤジの誕生日や両親の結婚記念日などがある。
なるべく家族で集まろうとしたのだが、最近はオトートどもが
激務のためスケジュール調整もめんどくさい。

ならばと、ボクとまりえで、うちの両親を
ランチ祝いをすることにした。

場所は実家からも比較的アクセスしやすい駒澤大学前の
「ラ・ターブル・ド・コンマ」。ひさびさの訪問だし、今回は
野菜コースでも食べようかなぁと言いながら、前日
ワクワクしながら眠りについた...

突然、まりえが「え、なんで、アレ!」と
大きな声をあげたので、ボクもパチっと目を開けた。


「ねー、1時過ぎてるよ、どーしよー!」


「...ハ、ハイ? なんですと?」
一生懸命アタマを回転させてみる。

えーっと、12:00に予約してたから、
既に大幅アウトじゃん!


いつもはケータイの目覚ましが
ブルっと1回振動しただけで、
3秒以内にバイブを止められる、
小動物並みのレスポンスを誇るオレ。
普段はかなり相性がいい。

そんな全幅の信頼を置いていたケータイに目をやると、
なぜか電源が落ちている。慌てて電源を入れてみると
なぜか電池マークはエンプティー!!!!

Oh〜!!、相棒。
いったい寝ている間に何があったんだい!??


電源が入った瞬間、オトートからの着信が鳴った。
「オー、アニキ。かーさんが電話繋がんないって心配してたから
 電話してみたんだけど、大丈夫?」
「やー、なんか、電源が切れてて・・、今起きて・・」
自分が把握している状況を、単語をつなげて整理。

とりあえづ落ち着いて母親の携帯へ。
この時点で1:15。



ヲイラ、レストランで1時間も待たされた日にゃ、相当キレキレですよ。
しかも音信不通状態。申し訳ない気分いっぱいでコールを鳴らす。

そん時、受話器越しに聞こえたのは、かーさんののんびりした声。
「アラ、無事だったのね。良かったわ〜。」
「今から来る? 1時間後くらい? 
なら、お店の方に時間大丈夫か聞いてみるわね。」


うーん、凄い。
この落ち着きっぷりは、とても安心する。
マジーことしたって時に、厭味を言われたりしたら
ほんと凹むが、こういう対応だとほっとするし、
心から申し訳なく思ったりする。


コンマ店内

この歳でまたひとつ勉強させていただきました。
おかーさま、あーざっす!!

コンマカトラリー


ダッシュで着替えて電車に飛び乗り、
電話からちょうど1Hでお店に到着。

前回は晴天が気持ちよかったが、
あいにくの曇りで爽快感はイマイチ。

ゆっくりスタートしたせいか、両親は
メインを待ってるタイミングだった。

もちろんこの時点で野菜のコースは断念、
前菜・メイン1品のコースにしたけど、
牡蠣のポタージュって文字は見過ごせなかったので、
それだけ追加。


前菜は、セップ茸とファオグラの
茶碗蒸しみたいムースみたいな料理。
何て言うんだっけ、コレ?
にしてもさすが野菜の個性を立たせるのは上手。
コンマ前菜



牡蠣のポタージュは期待通り


メインはエゾ鹿のポワレを頼んだはずだが、
仔羊のローストがやってきた。
コンマ仔羊アップ


「アレ、エゾ鹿たのみませんでしたっけ?」
というものの、時間的に相当キツイのはわかっているので
「美味しそうだし、コレでいいです」と自己完結。

ま、間違いは構わなかったんだけど、
一言くらい何か言ってよねぇ...。
この日のボクは2H遅刻という最悪な客だが、
ノーレスポンスなスタッフの対応には、ちょっとガッカリ。
仔羊もいい感じなのになぁ...惜しい。


コンマチーズ

まだだいぶワインが残っていたし、
料理がボリューム控えめだったので、
フロマージュでゆっくりしようとオーダー。

3種類とも柔らか系。
なんかそんな気分。


ヨーグルト風味のクリームチーズに、和三盆をつけて食べる。
上品なヨーグルトみたい。前回からのお気に入り。
山羊のチーズは臭くてイイ!!
コンマジャム




ここのデザート、ほんと美味しいんですけど。
今回は女峰のシブースト、フツーの外見なのに
いざ口に運ぶと凄いんです♪
コンマデセール

オレの好み的に言えば、今年の中でもトップクラス。



時間があったらシガーも楽しみたかったが、
折角禁煙も続いているので、もーちょい我慢。
シガーいっても、煙草の習慣を思い出さない
自信が出来たらプカーっといきたいもんだ。
うまそー

コンマシガー




ラ・ターブル・ド・コンマ
東京都世田谷区駒沢1−16−7
Tel:03-3418-1011 Fax:03-3418-1603
定休日:月曜




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ラ・ターブル・ド・コンマ(駒沢) 自己記録更新  Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる