Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS フレーゴリ (恵比寿) オトナの馬づくし

<<   作成日時 : 2005/12/07 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

店内1

熊本と大分出身のダンディーなオヤジ2人で
営む、肉づくしなイタリアン。
店の名前はだいぶ前から知ってはいたが、先日ユッキー
が行って、「良かったよ〜、馬ってウマイんだな」とのコメントから
いてもたってもいられなくなったボクとまりえ。

今回は、あんま肉好きでない
まりえが乗り気というレアケース。
前日予約で行ってきました!

カウンター6席、テーブル席2つと
20名も入らないキャパではあるが、
ダンディなオヤジ2人でまわす分には
これくらいがちょうどよさそう。


馬ルパン


オープンキッチン前のカウンター席は
もちろん、テーブル席も近いので
密な空間には活気に溢れている。
優雅なDinner使いな店でなく、
ウマイもんを楽しく食おうぜぃという
ノリの店なので、この密着間は
全く気にならない、というかむしろイイ。


メニューは黒板から選ぶ。やはり馬関係が多いが、
鴨のリエットやエゾ鹿の煮込みなんてものもある。
2人だったら前菜2皿、メイン2皿で満腹だろう。
初訪の勢いでパスタをオーダーしてしまったが、
正直コレはやり過ぎだった(笑)


馬カルパッチョ

とにかく馬関係がウマイ、
「馬は臭いって言ったの誰だよ?」的な
目からうろこ体験が続出。
こういうエッジがハッキリした店は、
ふとした時に禁断症状が現れる。

来年も間違いなく、再訪する店だ。
肉好きには、たまらんね、マジ♪

 ※はじめてのマクロレンズ使いのため
  イマイチな絵になってしまいました。
  要リベンジ。

馬カルパッチョUP

前菜はやはり「馬のカルパッチョ」から。
コレはビールでも合いそうな気がするけど、
スパークリングでももちろんOK。

たてがみ、タン、ロース、ハツ、あとバラ肉だったかな?
臭みはあるけど、ほとんど感じないレベル。
軽いクセはあるけど、コレを感じなかったら
せっかく馬を食べてる意味が無いし。

たてがみはコリ、ツル、トローンという独特の食感。
弾力がある肉質なので、いつもよりも咀嚼が必要だが、
その間ずーっと旨みが溢れだしてくるので、イヤに
なるということは無い。むしろもっと噛んでいたいみたいな。

ワインはボトルが何種類か用意されていて、
グラスだと赤は1種類のみ。
スパークリングワインもある。
目の前のアイスボックスに突っ込まれた
ビールもかなり魅力的な光を放つんだな、コレが。

ボクは赤をグラスで頼んだんだけど、
超並々次いでくれた 笑
さすがヲトコなお店、気持ちいい。


馬アキレス腱

次いでアキレス腱のラヴィゴットソースで。
固形のゼラチンっぽい物体。結構コリコリ系。
ゼラチン質の中に、特に歯ごたえを感じる
物体があるんだが、ソレがやけに旨い。


白豆とトリッパの煮込み
まりえがら「写真撮ってる場合じゃないわよ」と
叱咤された逸品。あ、確かにいいっすな、コレ。
第一印象と異なり、優しい歯ごたえ。
もちろんトリッパたっぷりなんだが、白豆との
コラボで食べてる間はスッと食べられちゃう。
トリッパ



なので、もうちょい いけそうな気がしたので
馬ホホ肉の赤ワイン煮を追加でオーダー。


このホホ肉なんだけど、ドローンとしてるのかと
思いきや、むしろタンて言ってもいいくらいに
プリプリしてるんです。
肉塊系でなくスライスタイプなんだけど、
ほどよい厚みで、歯ごたえ系。
馬頬肉煮込み



ドローンとしたソースと相性もよく、
またしてもバクバク、バクバク、バクバク...


うーん、ここまで肉肉しいと、背徳感を超えて
むしろ気持ちいいぞ。


体重・体脂肪? 勝手に増えやがれ!


白カブのクリームパスタは、それまでの
肉攻勢のあとには重過ぎた。
ポルチーニのリングイネか牡蠣と黒胡椒に
すべきだったな。締めでクリーム系は
チトキビシメ...
白カブパスタ



とかなんとか言っちゃって、しっかりティラミスを
食って帰るオレ。デザートたるもの別腹ですから!


常連さんと思しきヒトから、
ワインボトルの残りを貰っちゃって、
キャパオーバーに酔っ払っちまった...
前は徒歩圏内だったのに、今は
家が遠すぎる...ツライヨォ〜


馬外観

やー、実に肉々しくていい一日だった!
店のカテゴリーはイタリアンが一番近いが、
マンマ系とも違うし、繊細系でもない。
フレンチのテイストも入ってるしね、
ジャンルフリーのウマイもん屋だ。

翌日に罪悪感を引っ張るくらいの肉づくし、
最近、肉不足を感じている貴方。
フレーゴリで一気に満タンってのはいかがでしょ?


★おまけの一枚
馬はらみ





フレーゴリ 〔FREGOLI〕
東京都渋谷区恵比寿2-8-9
電話03-5423-1225
日曜定休

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
フレーゴリ (恵比寿) オトナの馬づくし Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる