Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS BAR de ESPANA Pero (銀座)お洒落チックな普段使い

<<   作成日時 : 2006/01/27 12:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

pero野菜

絶好調のグラナダ系。
このPeroも、まさにその一角。

この店のそばにある「スペイン・バル」も
濃度が高くていい感じなのだが、
カヴァ片手に軽いランチな気分だったので、
採光豊かなPeroに入店。

さすがに休日ランチなら、
フリでも入れるようで。

カウンターに座り、まずはカヴァから。


・イワシの酢漬け
peroいわし

空腹にカヴァ→イワシの酢漬け→カヴァ→イワシの...
あー、自然にサイクルが加速していく!!
このいわし、ウチに作り置きしておきたい。
つーか、作り置きしよう。



・エビとアスパラガス入り平たいオムレツ
peroオムレツ

シンプルなタパス。
薄い卵で上下を挟んでいる。
軽すぎてあっという間になくなった...泣




・リードヴォーのきのこのサラダ
peroリードヴォーサラダ

フワっとしたリードヴォー、
これもカヴァに合いますな。
この日の中でボクのヒットはコレかメロッソ。

なので次来ても、メニューにあったら
オーダーするね、好み。



BAR de ESPANA Pero
[住所]中央区銀座6-3-12
[電話]03-5537-6091  



*** のんびりランチは続きます♪ ***


・ハモン イベリコ デ ベジョータ 
peroイベリコ

ハーフサイズは¥1500、
2人でつまむぶんにはちょうどいい。
これまたカヴァが進む、進む。
素直に美味しいイベリコ。

今、コレ書いてたら
イベリコじゃないけど、
恵比寿「フレーゴリ」の
馬カルパッチョが
食べたくなってきた。



タコの煮こみ、思いのほか塩辛い。
peroいか





・イベリコ豚の頬肉としっぽのメロッソ。
peroメロッソ

リゾットのようなものだ。
ソースは、かーなり濃厚。
米粒を掻き分けていくと、中から頬肉の塊が登場する。
うーん、オトコ的には好きですよ、っこーいうの。



peroデザート

こ、この味付けは??
スペインのデザートってこうなの?

なんかチョコとシューの組みあわせが
あんま経験したことのない味になっている。
不思議...


こういうバルは、この日みたく
気分でフラっと寄りたいね。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
BAR de ESPANA Pero (銀座)お洒落チックな普段使い Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる