Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS ミラノ風カツレツ (家ご飯)

<<   作成日時 : 2006/02/28 18:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

カツレツ肉とワイン

料理教室で全く習っていない技にも、
手を広げようとたくらむオレ。

この日選んだのは「ミラノ風カツレツ」。
とんかつも大好きだが、カツレツも大好きなんすよ〜、
つーわけで衣つき料理に初チャレンジ。




カツレツとバケット

きちんと脇役にも手を入れて。
バケットにガーリックを塗りこんで、
オリーブオイルでしあげたもの。
新年会のHOME PARTYからのパクリ。

サラダはチコリとキャペツベースに、
オリーブオイルとアンチョビ系の
ソースを合わせて。




2002 CHATEAU LES TROIS CROIX FRONSAC
カツレツワイン

ワインは、シャトー レ トワ クロワ フロンサック
思ったほど重い感じでなく、ボク的にはちょうど
いい具合のバランスだった。結構好き。




〜 Michel Chaudun Napolitain aux fèves 〜 
カツレツとショコラ

デザートには、先日の「鴨の会」でいただいた
ミッシェル・ショーダンのナポリタンオフェーヴで
ビターに締める。



と、まークールを装って書いてはみたけど、実際は
「まりえ パン粉どこだ!?」
「あー、衣がヤバイ〜」
「サラダのドレッシング考えてねぇ!!」
など、いつものようにドタバタ奮闘系。

それでも楽しい料理な夕べ
最低でも週一は厨房に立てるよう
体を馴染ませま〜す。


*** 大好物のカツレツ奮闘記! ***

マスターカードのバリ編なみに
ボクをTVの画面に釘付けにする
リプトンのCM


イタリア屈指のヴァカンス地、
アマルフィ海岸で一番好きな
ポジターノが舞台。

あの教会とか懐かし過ぎ。
また行きてぇ〜!!

イタリアンレポートもあげようかな。



blogランキング←今日もよろしく、ペルファボーレ♪




カツレツ肉

さて、この日の素材はまりえが伊勢丹あたりで買ってきた
とんかつ用の結構いい肉。えー、カツレツには厚くねーか?
と躊躇するも、「ま、叩いてみましょ!」とアクション優先。

今は失敗して覚える時期なので、多少のことは気にしない。




カツレツ衣

料理本どおりに作業を進める。
まりえに衣のつけ方を習いながら自力で
それっぽく仕上げてみた。


この後は、フライパンで焼くだけと
思いのほか簡単じゃない!



ほら、なんとなくカツレツでしょ!
ちと分厚くて、とんかつ系な雰囲気を
おもむろに、醸し出してるが。
カツレツアップ

やー、なかなか旨いじゃん。
オレってスゲー 笑


・・・でも、待てよ。
  アレ、ビーフで作ろうとしてたんじゃ 笑
  ま、美味しいからすべて良し!!!




サラダはレッドキャベツとチコリで
オサレな色合いに。苦味系なので
カツレツの重たさを、瞬時に吹き飛ばす
バランス系で。それにぶたとキャベツって
確か相性よかったし。
カツレツサラダ




こいつは、ビター系なので、ヲイラの大好きライン。
ボンボンショコラより、ビターショコラの方が
全然美味って感じるんだよなぁ。ボンボン修行中。
カツレツ本郷おみや




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
ミラノ風カツレツ (家ご飯) Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる