Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 龍圓 (浅草)かっぱ橋に寄ってみよう

<<   作成日時 : 2006/03/31 12:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

RE6チャーハン縦

最近、ここでは露出高めな龍圓。
かっぱ橋に行くたびに、CPの高さで
ついつい寄ってしまったのだ。

今日はほんとにフツーの
レギュラーメニューから。


ビビったのはチャーハン、
スープチャーハンとか邪道じゃね?
とか思いつついただいたんだが...

すんません、オレが悪うござんした!
夏目漱石1枚で、味わえる
HAPPY指数としては、かーなり
高いレベルかと。

他のメニューも相変わらず野菜がおいしーんだ。
素材の旨みを知るには、いいよココ。

手の込んだ和牛の冷製、ゼラチン寄せ。
こいtがゴロっと6片でてきたりする。
こういう潔さも好きだったり。
RE煮こごり





*** デイリー対応なプライシングが嬉しい ***



この和牛肉の冷製、ゼラチンよせ
和牛を老酒、醤油、香辛料でじっくり煮込み
さらに6時間かけて蒸して、やわらかく
なったところをジューサーで砕き、これを
ゼラチンで固めたという手間のかかったもの。

もちろんビールに合うんだが、Viva米な
人種としては、実際この時点で
チャーハンが欲しかったり 笑




ほうれんそう炒め
RE3ほうれんそう

シンプルにウマイほうれん草をいためたもの。
よけーなことしなくても、美味しいモノは
うまいんです。栖原シェフ自ら素材を
持ってきて、生のままで食べさせたり
してくれる。こういうインタラクティブ感、
ライブ感は非常にアリ!
素材がどう化けるのか、どの部分の味が
強調されるようになったのか、料理前後で
わかりやすく比べられるからね。





ぎょうざ
RE2ぎょうざ

うーん、相変わらずステキ。
前回はもっと皮が厚くモチモチしてて
ショウロンポウっぽい感じだったのだが、
今回は少し薄めに仕上げてある。
より餃子らしくなった感じだが、あの
ショウロンポウみたいだった、餃子も
かなりヒットだったんだよね。




イエローカリフラワーと豚肉の炒め物
RE4イエローカリフラワー

豚肉はそんなにインパクトが無く、あくまで
主役は野菜といったところ。こう書くとパンチが
弱い料理と勘違いされちゃうかもしれないので、
改めて言うとボクは肉好き。
肉命なボクでもここでは野菜の力強さに
魅了されてしまうのだ。




スープチャーハン
RE5チャーハン

前半戦はフツーにバクバク。この段階で
充分に満足できるクオリティ。
半分くらいいったところで、どーかなーと
スープをトクトクかけてみる。



RE7スープチャーハン

すると....う、ウマ!!
こりゃ、自信もってスープチャーハンと
メニューに載るわけだ。



杏仁豆腐は相変わらずのクオリティ、
マンゴプリンはマイナーチェンジをしていて、
前回の柑橘系な酸味はマイルドになり、
果肉感と甘さがいい感じのバランスだった。
ボク的には前回より、こっちのマンゴプリンが好き。
RE8まんごプリン



なんだかんだとイッパイ食べたが、
それでもひとり¥5000以下。
あちこち手を伸ばした感が強いので、
フツーに行ったら¥3000は越えないでしょ。

この日常感あるプライシングが、
またもボクを呼びよせるんだな。

かっぱ橋近辺には、「オマージュ」や
「ラシェーブル」など、フレンチで
行きたい店も結構ある。

最近、多忙を極める日々が続くが、
なんとか時間をつくって、かっぱで
遊ぶ日をメイクしたい。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
始めまして。いつもいつもグルメ日記、大変楽しませていただいております。
唐突な質問で申し訳ないのですが、デジカメはどちらのものをお使いなのでしょうか?
毎回写真の出来映えには感心してしまいます。
腕が良い事が一番の理由かも知れませんが、
どこのメーカーのなんという商品名か、まで教えていただけたら幸いです。
どうしても、知りたいです。どうか教えてください。宜しくお願いします。
ちょみ
2006/03/31 16:56
ちょみさん、レスが遅れ大変
申し訳ありません。

使っているカメラは、
デジタル一眼レフというヤツで、
KONIKA MINORTAのα Sweetという
モデルです。

デジタル一眼は先駆的な手ブレ補正対応で、
暗めのレストランシーンでは、素人でも
かなり助けられます。
景色やヒトを撮るなら、
他にもいいモデルがありますよ〜。

レストラン使いならマジお薦め!
kyah
2006/04/04 11:13
ちょみです。
ご返答ありがとうございます・・!一眼レフだったんですね・・・では大きいのでしょうね。私が使っているのは FUJI Finepix です。コンパクトながらも高性能を期待して購入したのに、全然期待外れでした…。ド素人なので,カメラの腕もないですし。やはり一眼レフでなければあそこまで美しい写真は撮れないでしょうね。悲しいです。
光の具合を考えたりしてうまい事やってみますが、Kyahさんの写真には到底近付けないと思います・笑。
Kyahさんの写真を見て、衝撃を受け開眼してしまいまして・・・。今後も美しいお写真楽しみにしております!
ちょみ
2006/04/06 09:40

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
龍圓 (浅草)かっぱ橋に寄ってみよう Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる