Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS マングースとスペアリブ (家ご飯)

<<   作成日時 : 2006/07/25 12:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

MB後ろ

BMXとかで有名な「マングース」、
チャリ好きの方には著名と見受けられる、
結構有名なブランドらしい。
タイトルが紛らわしいが、
決してマングースのスペアリブを
作ったわけではありませぬ、ハハ


そーねー、4,5年前かな。
ヨコハマに花火見に行ったついでに、
チンダテのコンサルで衝動買い
しちゃったんだよね〜、この
マウンテンバイク。
“やっぱこれからは会社まで
チャリ通でしょ”みたいなノリでさ。




エンブレム

すんげー高かったんだけど、まったく
そのポテンシャルを引き出すことが
できなかったオレ。
だって荷物は乗らないし、2人乗り出来ないし、
シートがちこっと破れちゃってて、雨の後は
パンツが濡れちゃうし、と実用化には厳しいスペック。

そりゃあんた、狙いとスペックがあってねーよって
わかりやすいダメな買い物の例なんだけど、
そんな感じで放置しがちになり、バイク購入で
完全に化石となってしまっったんだよね...



なので、チャリ乗りとしての素質が無いことは充分に
わかっていたから、譲って欲しいというシゲミツの
オーダーには、大和寿司ゴチで軽くプレゼント。
それでも手放すときには少し哀しい気分だったので、
最後の雄姿を写真におさめてみちゃいました。


MB前

にしても、2年間くらい放置してあったので、
自転車屋に修理出すときには、すんごい
埃をかぶってたんだよね。さらにブレーキは
きかねーは、タイヤのスポークはガタってるはと、
目も当てられないくらいひどい状況だったんだが、
さすがプロのメンテナンス。
いい感じに使い込まれたようになって、
仕上がってきました。自転車への愛でいっぱいの
若い店員は、「どうしてマングースがこんな
ことになっちゃってるんですか...」と、嘆きの
声をあげておられました、誠にスンマセン、
我輩の責任です、ハイ。
きっと弟がガチで使ってくれることでしょう。



そんなチャリ撮影のかたわら、キッチンに立つボクは
こんなものを煮込んでました、好物のスペアリブに初挑戦!
リブ煮込み




*** さーて、リブの出来はいかに〜 ***


涼しい夜のチャリは好き、
でも乗らないなぁ、やっぱ




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

そう、この日はえりかさん料理教室の復習DAY、
まずはマスカルポーネをアレンジした和風っぽい一皿、
シゲミツに食べさせて「何コレ!?」と言わせてみる。
マスカル





準備まではよかったのよ、確かにちょっと鍋がせまいけど
なんとかなりそうな予感に満ちあふれてたワケ。
リブ準備




料理初心者のボクが陥ったのは水加減。
途中からヤバそうかな〜と薄々は感じていたんだけど、
こういうときに加えるのは水なのか、お酒なのかとか
イマイチ良くわかんなくて。更に仕上げの醤油を入れすぎた...

見た目ほどは失敗じゃなくて、白いご飯にはバッチリな
相性だったのよ、ほんとに。ま、この失敗を次ぎにつなげれば
いいわけだしね。いいの、いいの、頑張れ、オレ。
リブ完成




美味しいスペアリブは次回のお楽しみに
blogランキング


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
マングースとスペアリブ (家ご飯) Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる