Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 琉球の味 あんつく 素朴系ウマ居酒屋

<<   作成日時 : 2006/07/04 14:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

あんつく特製いため

さとなおさんの、沖縄美味しい店リストでは、かなり評価の高い居酒屋。
ボクが行ったときには、結構観光客らしきカップルが多かったけど、
プライシングは低めだし、素朴にうまいんだなコレが。
過度な期待をせずに、自宅の食卓に座る気分で行くのが正しい。
定番系のメニューはもちろんお薦めだが、豚のタン炒めた
あんつく特製炒めが、一番ボクには響いたね。
泡盛はそんなに種類がないと思う、多分。
サービスは無口な感じの兄さんだが、ぶっきらぼうというより
シャイな感じ。




スタートはもちろん定番の豆腐ようから。
ま、これは極めてフツーかな。
山本彩香のやさしい豆腐ようとは異なり、
もっと鼻にツーンと抜ける感じ。
まりえは、ちょっとムリと遠慮気味。
あんつく豆腐よう





ラフテーは、脂身がドーンってタイプではなく、
肉の部分もしっかり食べさせる仕様。
なのでもったりした感は無く、結構あっさりしている。
ラフテー






ゴーヤは、沖縄らしく苦みが立ってるね。
やー、こいつは泡盛に合いますわ。
ごーや




国際通り、三越より県庁よりを裏道に入ったところ。
入口の扉がマジでやってるの?な雰囲気だが、
外見のディープさでは、観光客に有名な居酒屋
”うりずん”と比べても、全然入りやすい。

腹いっぱいで食べられなかったんだが、ぼろぼろじゅーしー
という、茶漬けみたいなじゅーしーを食べられなかったのが
悔やまれる。



あんつく
住 所 沖縄県那覇市牧志1丁目7−1−B1F 
電 話 098-866-4112
営業時間 18:00〜
定休日 日曜日


*** 今んとこ、ボクの中でもNO.1 ***


どーにも好きなんです、沖縄料理。
突出してウマい!ってよりは、
しみじみと。




__________________



トップでも紹介したあんつくの炒め物。
もちろん泡盛に合う事は言うまでもなし。
オリオンビール片手につまむのも良し。
豚いため引




すーちかー、コレは特に印象がない。
ま、こんなもんかと。
すーちか





じーまみーは、他の店で食べたものより
ぷるんぷるん指数が高かったような。
自然な甘さがやさしい印象。
じーまみー豆腐




ぼろぼろじゅーしーと、あんつく特製炒めを食べるために
もう一度ここに行きたい。沖縄最高!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
琉球の味 あんつく 素朴系ウマ居酒屋 Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる