Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 琉球の色 2日目の石垣島 北部エリアの魅力

<<   作成日時 : 2006/08/23 13:27   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

海岸線たて

石垣島で泊まったのは、ビーチフロントの
「ペンション赤がわら」
HPからもっとボロイ民宿をイメージしてたんだけど、
思いのほか中途半端でなんともいえぬ印象。
海前のボロ民宿ってのがコンセプト
だったんだけど、うーーーん。
もうちょいつき抜けた感じを求めてた。




夜には下の食堂で、地元のヒトが三線を
引きながら、飲み語ってるのは、凄くいい雰囲気
だけど、目の前の海も入れるわけではないし、
石垣港ともそれなりに近いので、海の綺麗さも
ほどほどと、なんとも微妙。

もしかしたら食事は良かったのかもしれないけど、
外で食べる予定があり、朝ごはんしか食べて
ないんだなぁ...なのでなんとも判断できず。
朝ご飯





ま、でも最大の敗因は天気。
石垣滞在中、あんま晴天にはめぐまれず
そのポテンシャルの一部しか垣間見ることが
できなかったんだよね。


ま、そんなワケで朝食を食べ終わって
ひとやすみしたところで、車に乗り込み北へと向かう。
結構涼しいのでビーチで寝転ぶ気にはなれず、
岬系の絵が撮りたくなったんでね。


とりあえづテッペンまで行きたかったので、
色気の無い東ルートで北上。
すると激早だね、30分ちょいで
明石海岸エリアまできちゃったよ。


で、まずはと、ガイドブックには絶景の
写真が掲載されている玉取崎展望台へ向かう。
こちらもいかんせん曇りなので、高台から
海を見下ろしたときの醍醐味“神秘のグラデ”が
全く見れん!! 写真との差に絶望するも、
自然との駆け引きに負けたってことで敢え無く退散。
でも悔しいから、それっぽい写真は撮ってみた。
展望台






お昼にはまだ早いので、「明石食堂」をスルーし、
更に北部へと進んでいく。地図をみてたら、
椰子の原生林だかなんとか、オモロそうな
マイナーポイントがあったんで、道なき道を
進んでみた。

で、あったのは足を踏み入れるのがためらわえれる
おっかなそうな原生林。「コレ、何かに噛まれそうじゃん」
ってことで引き返すへタレな2人。

でもこの細い道がかなり収穫で、車の前を
飛べない鳥(ヤンバルクイナ系)が走り抜けたり、
山キジが草むらに凛と立ってたり。あまりに
突然でシャッターチャンスはのがしたけど、
かなりオモロイ体験でした。
撮れた絵はコレくらい。
牛





んで、そのまま北上してしばらくいくと、
石垣島最北端の平久保崎灯台にぶつかる。
ここもかなりの景勝地とお見受けしましたが、いかんせん曇り。
もしも晴れていたならば、しなやかなカーブを描く
アデージョ級の海岸線から、見事な色気を
醸し出す必殺グラデが見れたのに...と、
ここも悔しい思いでいっぱい 笑(ナンノコッチャ)
岬湾





ただ曇り(雨もぽつぽつ)という悪条件でも、
川平湾の次くらいに印象深いスポットだったので、
次回もリベンジすることは間違いないね。
個人的に好きなんです、岬って。
あ、別に“岬”って名前のコに恋した
キャリアはございませぬ。
岬灯台




***那覇の友人絶賛の明石食堂の八重山そばとは?***

さて、そのそろおなかもすいてきたぞ。
そのまえに → blogランキング



--------------------------------



つーわけで、岬ツアーからの帰り道。
念願の明石食堂にやっとこさ寄れたわけですよ。
お昼時なので店外にはヒトの列。石垣島の
こんなハズレで行列に出会うとは...
明石食堂




ちなみにその数10数人。ボクが行ったときは
常時このくらい並んでいたような。


15分くらい並んで店内へ。
まわりを見るとスンゲーボリューミーで
うまそうなソーキソバ食べてるんだけど、
友人からは、シンプルに八重山そばを
味わってといわれていたので、垂涎
しつつも、八重山そば“大”を選ぶ。
八重山そば





う、確かにソーキそばじゃ、見れないものが
みれますわ、この八重山そば。
ソーキがあるとどうしてもそっちに
気がとられるので、スープ・麺の
本来のうまさって印象が薄くなるじゃない。
首里そば以来の、食べ始めたら
止まらない系のフィット感でした。
首里そばと並んでボクの2トップって
感じでしょうか。





食後には、すぐそばの明石海岸へ。
かなり広い海岸なんだけど、
見渡す限りヒトが見えません。
すげー、貸切じゃん♪
海岸横





って、ふと足元をみると先住民が。
いやいや、失礼致しました。
海岸の先住人





みんな好きだね〜、石垣島。
今年はもうムリかなぁ。
blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
琉球の色 2日目の石垣島 北部エリアの魅力 Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる