Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS フェア・ドマ (日本橋)アズーリ優勝記念

<<   作成日時 : 2006/08/03 14:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

FDグラッパ

こちらはアズーリ優勝記念で伺ったフェアドマ。
ジズーのヘッディングを肴にグラスのスパークリングを
ガバ飲み! と勇んだものの、当然のことながら、
そんなに量飲める体質に急激に変化するはずもなく。

むしろ最後に出てきたグラッパに、ひたすら
ハマっておりました。

やー、もともとアルコール度数高い飲物ってのは、
ボクにとっては劇薬以外のナニモノでもないわけで。
テキーラ一気とかしちゃってた頃は、大晦日に
お店のトイレを1.5H占拠とか、瀕死になって
朝まで洗面器と格闘とか、辛い経験と裏表に
なることか多く。

最近、泡盛あたりから度数高めのアルコール君と
つきあいが再開してましたが、この日のグラッパで
固い握手を交わした感じですわ。

いわゆるグラッパって、鼻にツーンと抜けるのしか
知らなかったんだけど、こんなにまろやかで複雑で、
んでもってリッチなグラッパってあるんだね。
いや〜、苦手なモンでも逃げるだけじゃダメだな、
たまにはTRYしてみないと。知らないって勿体無い。


とか言いながら、帰りはフラフラしてたオレなので、
まりえからは、“調子こくなよ”と厳しい激が飛んでます、ハイ。





ま、冒頭にも書いたように、もともとは
グラスでスパークリング1杯100円という、
お得な企画でのフラ寄り。
FDプロセッコ







軽めに食事ということで、目に留まった
カラスミとペコリーノ・サルドのリングイネをシェア。
このペコリーノちゃんが調子よく泡と絡むんで、
なんか食欲出てきちゃったよ。
ほーんと、仕事以外で久々の平日外食なので、
「なんかトマトで、んでもって肉で、そんなに重くないもの」
と変なオーダーをひらくシェフにぶつけてみる。
FDカラスミ






でもって、出てきたのが鶏のコンフィ。
一見トマトな感じはしないんです、
んが、下の半透明の黄色がかったソース、
こいつにさ、実に濃厚なトマト味が染み出してるんだよね。
肉自体にも味がしっかり染み付いてるし、
やー、ステキでした。
FDコンフィ





トマト熱が止まらないボクは、またまたプリモに逆戻り。
「やっぱ、アズーリ優勝記念だし、決勝には出て無いけど
 ピッポでたのんます」とフルーツトマトとパルミジャーノの
ピッポをオーダー。こういう変則も、ま、いいよねーと
言えちゃう、そんな自宅感覚のフェアドマ使いが好き。
ニーノさんとかが、昔この近くで働いていた頃、
バール代わりに使っていたってのも納得ナリ。
FDピッポ




*** 今年の秋はイタリアも? ***


実は、今年は秋っていうか、ほぼ冬に
近いところでヴァカンス予定。
メインはボルドーなんだけど、その前に
5日ほどどっかでステイをしたいんだよね。
秋のトスカーナか、はたまたミラノか、
もちろんジェノバもステイ候補。
いや、こういう時って死ぬほど楽しい。
blogランキング



-------------



NEWレンズのテスト中。
カメヲタとして、色々チェック中。
すんごくない、この被写体深度。
F2.8のパワー全開。
FDメニュー






カラスミだけでも、もちろん大好きなんだけど、
ペコリーノが加わることで、更にコクが増すって言うか、
味に艶が出るって言うか。食感含めいい感じに仕上がります。
FDカラスミ引






コンフィの付け合せは、トマトとズッキーニ。
何度見てもこんなスープの色から、あの濃厚な
味がしてたとは信じがたい。
FDコンフィ引





さっきのコンフィに、こちらの付け合せも
試してみてと、差し出されたのが
自家製アンチョビ。
缶詰のアンチョビに慣れてるボクからすると、
塩気の上品さと、ツルっとした食感、
爽やかな生臭さ(って変な表現だけど)が、
とても新鮮。
FDあんちょび





夜のピッポは、昼のピッポとトマトが違うんだって。
こないだは、まりえのヤツを一口貰っただけなんだが、
夜のピッポの方が、エロくてジューシー。
昼のほうが爽やかで甘い印象。
FDピッポ







超珍しいっしょ、オレがドルチェに
グラッパなんて 笑
普段のヘナチョコぶりを知ってる
友人が見たら、鼻で笑いそうな光景。
FDドルチェ







色々グラッパの香りを嗅がせてもらっているうちに、
鼻孔に直球みたいなストレートな刺激でなく、
複雑で奥行きのあるセクスィーな香りに出逢い。
チャレンジしちゃおうっかな〜と思い立つ。
とりあえづ飲みやすいものということで、
1996年の古酒を選んでもらう。
や、マジうんめ〜よ、コレ。

FDグラッパ96







色々グラッパの試し嗅ぎをしていたら、
どこかで見たパッケージじゃない。
LUCEと同じ会社のグラッパらしい。
ほほ〜、でも匂いは直球系だった、確か。
FDグラッパLUCE






まーったくもってグラッパリテラシーは
ございませんが、これとか有名な
グラッパなんでしょ。ミーハー魂で
パシャッと撮影。
FDグラッパ顔






前のお客さんがグラッパ選んでたので、
こんなにグラッパ瓶がヤマになってたんだよね、
隣のテーブル。おかげでグラッパに目覚める
ことが出来ました。食いしん坊そうなおじさん、
キッカケをくれてありがとう。
FDグラッパ山




***グラッパ開眼***

こういうフラっと使いできると、
フェアドマってますます魅力的
blogランキング



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
フェア・ドマ (日本橋)アズーリ優勝記念 Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる