Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 夏の冷製パスタ 親子バミセリ

<<   作成日時 : 2006/09/06 12:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

バミセリ

料理教室でフィノッキオ(フヌイユ)を使った冷製パスタを
作ったので、早速リピートしようとしたんだよね。
ただスズキも無いし、フィノッキオに至っては、
その辺で買えそうにもなかったので、路線変更しようと
冷蔵庫の中を探る。

口内炎が完治してない今、酸味が強いパスタは
耐えられそうになかったので、バミセリにスモーク
サーモンをあわせることで決定。

さらにerinkoさんからいただいたイクラを合わせて
よりゴージャスに。味をしめるために白ワインビネガーを少々。

なかなかいい感じでキマリましたワ。



今日の素材はOisixで。
アメリカ産牛肉の輸入も再開されたし、
素材系は最近コワいんだよな〜。




こちらは、「どっちの料理ショー」でも使われたという
b館ヶ森高原豚 バラスライスを使ったシンプルなソテー。
塩・胡椒のみで素材をたてせていただきます。
バリエーションでガルニにあわせてバジルソース。
トマトもあるのでいいバランス。
豚ソテー




*** とうとうOPEN ***

TDSの期待の新アトラクション
タワー・オブ・テラー。
エンターテイメント性高いね、WEBコンテンツも。
ブランディングが徹底されているのを、しみじみ
感じますわな。

こちらも年中無休 ⇒ blogランキング





---------------------


豚パック

パックを空けた瞬間、立ち昇る肉の香り。
スーパーの味気ない肉と違って、
濃度の高い肉臭が鼻孔をくすぐるので、
香りだけで赤ワインが欲しくなるね。

ちょっと塩加減間違えちゃったけど、
肉本来の美味しさを楽しめて、納得の一品。



プリティトマトは添えるだけでお皿が
映えるので、使い勝手いいですワ。
酸味と甘みのバランスがよく、
トマトとしても秀逸。青臭さが無いね、全然。
豚ソテー引



バジル&バジルソースで、イタリアンらしい顔つきに。
パスタだけでなくユーティリティ高いね、バジルソース。
いっぱい作っておいて良かったかも。



バミセリの生麺は2人用って書いてあるけど、
3人分くらいはあるんじゃないか?という
ボリュームです。漢(オトコ)らしーじゃん。
バミセリ袋



イタリアンパセリもらしさを出すには、マストなので。
イタリアンパセリ




コレ、楽でいいわ。
麺は日持ちしないけど、こんだけ細い麺は自分じゃ作りにくいし。
バミセリ引




やっと折り返し、週末はやくおいで ⇒blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
夏の冷製パスタ 親子バミセリ Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる