Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS まりえ激惚れの栗きんとん

<<   作成日時 : 2006/11/10 09:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

栗きんとん

”すや”の栗きんとん
マカロン教室のNクンカップルとのランチ、目を輝かせながら
「ほんと、美味しいから食べて!」と愛おしそうに栗きんとんを
差し出す彼女のリョーコさん。


さすがは栗フェチがすすめる栗きんとん、栗自身を食べるより、
栗を食べてる実感が強いです。なんつーの、栗のエッセンスを
凝縮した感じ、お茶と頂くと”秋”を体感できますな。
栗きんとん寄剥き


早速、うちのまりえも発注したようで。
 すや本店:岐阜県中津川市新町2-40
 フリーダイヤル 0120-020780
 電話 (0573) 65-2078/66-2636

 ※blogランキング



そうそう、えりかさんにまで、意外がられてビックリでしたが、
ボクはメチャメチャ米好きです。フレンチとかイタリアンばっか
食べてるわけじゃないんすよ。あんま続くと胃が疲れます。


和のお店のアップがあんま無いのは、単にお店を
知らないってのもあるけど、日曜日にやってる
和食の店ってあんまないから。


休日に行くチャンスが少ないとデジイチで撮れなくてね。
平日だと薄いデジカメを持ってれば撮るって感じ。
だけど全然うまそーに見えないんで、これまで
寝かしておりました。

今回は休日だし、休眠資産を有効活用。
いかにデジイチの性能に頼ってるか、
一目瞭然。

こんな絵は、今のコンデジじゃ撮れません。
栗きんとん引



*** ほんとに不味そうよ ***

そういや、hirorentinaもデジイチ購入したらしい。
うー、強力なライバル登場だ → blogランキング
たまには和系のお店です



------------------


すしカニ

ユッキーと会社帰りに寄ったお寿司屋さん。
普段使い用なのでCP重視、某食関連雑誌のコの
お薦めで、サクッと寄ってみたんだが...


お酒あんま飲んでないってのもあるけど、
超安いんですけど! かなりつまみ食べて
握りも頂いて7000円くらいだったかな。
イヤ、びっくり。

ちょっと前に銀座の寿司屋で接待したんだけど、
コスト押さえたから、かなり“うーん..”な内容
だったわけ。

この辺も地代そこまで安くは無いと思うけど、
まさに普段着使いの町場寿司に感動。


まぐろの血合いの唐揚げとかうまかったなー、
全然旨そうには撮れてないけど。
まぐろ血合い唐揚げ



あたたかい白子の軍艦が印象的、
でもなにより秋サバがおいしかった〜
うに白子


ユッキー通いそうと思ったら、翌日も行ってやんの 笑


***


あるとき、フレンチ/イタリアン系の
激肉な食事が週に3回続いたのよ。
どれもウマくて超ボリューミー。
そりゃ、現場では真剣勝負で食べますわ。

ただ、もー、そうなると、いとしのバター、オリーブオイルも
体が受け付けなくなるんです。ミソジも半ばに近づくと
こんなもんです、哀しいかな。


そんな時、渋谷のロエベのファミセに寄って、
ちらっと覗いた東急のフードショー。
そこで出逢ったのはジャパニーズファーストフード「お茶漬け」
渋谷茶漬け





戻り鰹のあっさりしたお茶漬け、胃に優しさが染み渡る。
ふーっと息をつきながら、箸で掻き込むしあわせ。
戻り鰹




かつおにお茶漬けをかけると、色が変わっていくのね、
当たり前だけど。ファーストフードでこういう変化まで
楽しめるって、なんか贅沢な感じじゃない?
戻り鰹変身




持ち歩き用のコンデジ欲しいなぁ、さすがにデジイチ
いつも持ち歩いてられないし。→
blogランキング
今買うなら、アレですな、ウン。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
まりえ激惚れの栗きんとん Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる