Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS サッポリーニ (札幌)驚愕CPのマンマ系イタリアン

<<   作成日時 : 2006/11/02 11:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

アルカリポーク

大通公園から一駅、車でチョイと行ったところ。
最近では“おいしいスパゲッティーの店”として、
知名度があがってしまったらしく、昼は行列、
夜はパスタ一皿で粘られちゃうことも...

こういうマンマ系のお店は回転良くして、
AWAYのボクらにも少し席をくださいな。
そんなお願いをしたくなるのが、こちらの
「サッポリーニ」。

お待たせしました、とうとう出番です。


洗練された東京イタリアンとは対局の、
マンマ系のやさしく豪快な札幌イタリアン。
(そんなジャンルは無いと思うが 笑)
パスタ






夫婦一緒にトスカーナで修行してきたってのも、
温かさを感じる要因かな。お店の雰囲気に
しっかりそれが出ています。料理への
愛が伝わってくるし、このお店も凄い
大事にしてるのわかるんだよね。
この時点で、どんなアミューズより
テンションが高まります。
店内




ホームの方ならともかく、AWAYの方なら
ディナーがお薦め。ランチは安いけど、
単に安いイタリアンねで終わっちゃう可能性が高い。
回転あげなきゃなので、カルト対応できないらしく、
セットのみらしーので。

ちなみにトップの画像の、「アルカリポークのソテー 
カルチョーフィのソースクレマ」は900円。
シェアして食べきるのが精一杯デス!
店外



サッポリーニ
 札幌市中央区北2条東7丁目9-10
 011-241-5800
 11:30〜14:30 18:00〜22:0




*** さ、驚愕のサッポリーニのディナーをどうぞ! ***


札幌LOVE blogランキング



秋のヴァカンス、迫ってきました。
ちょこちょこトラブルも発覚したけどもう大丈夫、
さて、ヴァカンスの行き先はドコでしょう? 



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

や、ココのディナー全然予約取れないんです。
ムリ言ってL.Oギリギリに滑り込んでの2回転目狙い。
「東京から来たんで、お願い!!」と頼み込んだんです 笑
セコぃ 笑  でも、必死なのよ。
アミューズ店内S






「ウチのはボリューム多いので、あまりお腹が
 空いてないならシェアされた方がいいですよ」と。
でも、えーと、黒板のメニュー、殆ど1000円以下なんですけど、マジ??
マグロのカルパチョ引






アンティパストには、本マグロのカルパチョ レフォール風味(900円)
豪快に使った本マグロ、アンチョビなんかも効かせながら。
しっかりしたボリュームなので、ちょびちょび味わいながらなんて
まどろっこしい真似はしません。一口でバクッといただいて、
泡をゴクン。遠慮しなくていいプライシングとボリューム。
理想のマンマ系イタリアンです、ハイ。
東京じゃ、なかなか厳しいね 泣
マグロのカルパチョ寄





視線をちょっとズラすと、グラス系の
ドリンクの料金表が目に入る。
かなり勝負価格なんですけど。
グラスドリンク





マサ中村さんが、「アレ、うまいよ。イヤ、マジで」と美味しそうな顔で語ってたのがコチラ。
ワラサ(イナダ)とあさりのスパゲッティ、当時はイナダだったようですが、
ボクらの時はワラサになっちゃってました。
パスタ縦








えー、量が分からないと思うので、
ちょいと引いてみました。
コレ、それなりに取り分けた後なんですけど...
こんなお皿にドカン!と、山盛りで来るんです。
ビビリました。ひとりで来たら、プリモの段階で
満腹中枢がイかれると思います 笑
プリプリのスパゲッティーニに、優しい味が
絡みついています。シンプルマンマ系、いいね。
パスタ食






ちょっと、ココでメニューを紹介。
ホラ、ほとんど1000円以上の料理がないでしょ、
週に何回も寄れる感じのメニューじゃない?
常連さんになりたいデス、ハイ。
黒板メニュー






アルカリポークロースのソテー カルチョーフィのソースクレマ、
カルチョーフィは、アーティチョークって言った方がわかるかな。
ポークはシンプルな味付けで、アーティチョークがアクセントと
なっている。なのでコテっとたまるわけではないので、
こんなボリュームでも、ペロッとたいらげちゃいました。
1人じゃムリです、多分死にます。
ポーク横







ティラミスのスフォリアータは、なんと400円。
ほんと良く夫婦2人で回せてます。
400円でティラミスって聞いたら、そのまま
ドカンとマスカルポーネがやってくると
思いますよ。どーして、こんな風に手が
かけられちゃうんですか!?
ティラミス




まりえがオーダーしたドルチェも、
これでもか!って位に、桃が
ならんでます。スゴ...
桃のドルチェ





こちらは夫婦揃っての修行時代の写真、
なんか「いいなー」と思って写真におさめちゃいました。
修業時代の写真カプチーノ





で、2人でシェア通しだったにもかかわらず、
ちゃんとプティフールがついてきちゃったり
するんです。や、恐縮です。
小菓子





札幌で予約困難なイタリアンってどんな店なんだろう?
そう思って伺いましたが納得。コリャ、通いたくなる
店ですわ。えー、こういうお店は回転ガンガンあげて
いきましょう。んでもって、待ってるヒトいあたら
次のヒトにサクッと席譲りましょう。そういう使い方が
スマートです。パスタ一皿で長居は...モテません!(キッパリ)
シェフと




この後、ジンギスカンです!
オレの胃の限界に挑戦。




***秋のヴァカンス***


ブログにちょこちょこ書いたメモでも
覚えてくれてる人がいてくれるのはウレシー限り。
今年のヴァカンスはまだ行ってなくて、
色々迷ったんだけど、行き先は
イタリアとフランスで、2週間くらい行く予定デス。


最初はガンベロロッソ目当てにトスカーナ!と
意気込んでたら、なんとガンベロロッソが
滞在中は休業らしく...涙

ただいま、目玉をどこにするか検討中。
ピエモンテも行きたいんだけど、トスカーナ
からは、遠いんだよね〜。ミラノのサドゥレル
もいいけど、ピサの上にもちょっと気になるトコが。
お薦めあったら教えてね〜(大マジ)

トスカーナに滞在した後は舞台をパリへ。
そっこからボルドーにも足を伸ばします。
シャトー・ラトゥール行ったり、ポイヤックで
アニョー・ド・レ初対面があったり、楽しみ過ぎ。

ま、確実に2kg増ですな。
これから徐々にボルテージあげてきます → blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
サッポリーニ (札幌)驚愕CPのマンマ系イタリアン Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる