Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS ラ・サンテ (札幌)最後の選択

<<   作成日時 : 2006/11/09 12:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ラサンテ鯖

札幌最後の日、飛行機は夕方なので、ランチがラストチャンス。
前の日は1:00過ぎまで鮨をつまんだりしてたから、当然のごとく胃が重い。
快晴の空の下、中島公園を散歩しながら腹ごなし。
胃のキャパと相談しつつ、最後のレストランをまりえと協議。

ハレ気分でCOTE DORで締めるってのも、オサレな気がしてならないが、
どうにもそれは胃が許してくれそうにない。
新しい店の開拓も考えたが、忘れられない店といえば「ラ・サンテ

電話をしたらまだ席があるとのことで、池の周りをもう半周。
ベストにはほど遠いいが、なんとか胃にスペースを作り
タクシーで向かう。



店の前に着くと驚いた事に、お客さんが待ち状態なのよ。
スゲー、こりゃちゃんと予約しておいてよかったわ。
ボクらが入ってすぐ、店は満席になってるし。
ギリギリだったのね、良かった〜
ラサンテパン





にしても、ココやっぱウマいわ。
前に食べたタジンも直球で響く美味しさだったけど、
この鯖と茄子のマリネは、疲れた胃にもやさしいタッチなのよ。
悲鳴をあげてた胃がドーピングしたみたいに元気になって、
次の料理に向かう体制を作ってくれるの。
ラサンテ鯛



最後にこの店選んでほんと良かった。
普段使いできるヒト、ほんといいなー。


ラ・サンテ 〔La Sante〕
011-612-9003
札幌市中央区宮の森1条6丁目5-1M1.6ビル2F
http://www.la-sante.jp/



***カウントダウン***

いつの間にか11月、2006年もあと2ヶ月。
やり忘れた事ない? →blogランキング





ーーーーーーーーーーーーーーーーー


泡をグラスでいただきながら、準備態勢を整える。
それにしても次々にやってくるお客さんの数にビックリ。
地元の人たちに支持されてるのが良くわかります。
でも隣の席のヒトとか東京からっぽかったな〜
ラサンテアミューズ





鯖と茄子のマリネ、見た目もそんなに華やかじゃないし
オーソドックスなんだけど、かなり安定感ある美味しさなのよ。
毎日でも食べられそうな飽きの無さっていうか、攻撃的じゃ
ないのよね、これ。系で言うと癒し系、この時は石巻の鯖でした。
鯖マリネ





どこぞで取れたなんとかっつー鯛の松笠焼き。
「スモールポーションで」とお願いしたにもかかわらず、
見てわかる通りのビッグサイズ! 
いったいレギュラーサイズはどんなにデカイの?? 笑
見た瞬間ムリそうと思ったまりえも、繊細な味付けに
スルッと完食しちゃったようで。
松笠鯛寄






前日、ボクが食べ損ねたタジン。まりえからもらった
スープ一口とソーセージが、またたくまにボクを魅了したアレですよ。
今日は存分に独り占め。残念な事にソーセージはなかったので、
タンと肩肉ヴァージョンとなっている。前の日の感動をもう一度味わいながら、
夢中でペロッといただきました。このスープの味、今も舌の上で再現できます!
寒い時期にまた食べたいなぁ。
タジン





レーズンのパンプディングとブルーベリーのアイスクリーム、
サクッと軽めにいただいて、4日間の札幌食い倒れの日々を振り返る。
確実に食い過ぎですが、一切後悔は無し。
だって、ほんとにウマいもんだらけだったし。
プディング






今日はWEB2.0の可能性と使い方の勉強に行ってました、
レストラン情報も口コミってすんごい重要になってきてるじゃない。
そこにおける画像って説得力あると思ってて、ボクは今はそこに
注力してるけど、Youtubeみたいな動画を使ってウマいもん情報を
発信するって時代が来るのかな〜、ちょっとソレ大変過ぎるんですけど、
個人レベルでは。もっと絵が簡単に編集できればいいけどね。
blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ラ・サンテ (札幌)最後の選択 Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる