Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS ELIO LOCANDA (半蔵門)今年の課題

<<   作成日時 : 2007/01/30 12:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

TOP

hirorentinaがビジネスで付き合う
イタリア人達から、日本で“美味しい”
レストランとして良く聞かされるのが、
ニーノさんとこと、ここ エリオ・ロカンダ

ま、共にイタリア人シェフなんで
言葉の障壁の低いし、大使館への
ケータリングもやってたりするんで、
コンタクトポイント多ってのもあると
思うんだけど、まー、それでも、
そう言われたら気になるじゃない。


日本の濃い目なイタリアン好きからも
エリオ・ロカンダ評判いいしね。
カルパチョSマリネS



っつーわけで、正月空けに
hirorentina家と行って来ましたよ。
天気も良かったんでBerlutiも初陣。
店内




まずは初手合わせということで、
ランチのコースメニューでアレコレと。
確か4000円くらいで、アンティパストから
プリモ2種類、セコンド肉・魚、ドルチェ
まで付くコース。

緒戦の印象とすると、思ったよりも手堅いね。
奇抜さ、華やかさより、ストレートに美味しさを
ぶつけてくる感じ。店内もアットホームな
脱力系なので、キメキメデートって感じじゃ
ないな(休日ランチタイムの話)。

あ、ダメ出ししてるんじゃなくてよ、
むしろオレはこーいう雰囲気好きなんだけどね。

コレから何回か通って、もっと店の魅力
引き出したいな。そんなポテンシャルを
感じさせるランチでございましたわ。
店前


Elio Locanda(エリオロカンダ)
東京都千代田区麹町 2-5-2
03-3239-6771

***

オクサマ方は、何故かそろって
帽子がパリ風。
パリっぽく




ーーーーーーーーーーーーーー


クロスティーニのトマトからして
なんかソレっぽく。どうポイのかは
食べてみて。
クロスティーニ




アンティパストミスとは、4種類の盛り合わせ。
鴨のバルサミコあえとか、家でもパクリたいね。
アンティパストミスト



プリモは2種類の盛り合わせ。
hirorentinaのブログでアップ
されてないんで、カンニングできん。。
ラグーソース系の肉パスタと、
奥のは、ん...なんだっけ、コレ?
プリモ魚




セコンドは、絶妙な皮の焼き加減な魚に
アンチョビペーストが。このアンチョビ、
火を入れてるせいか、なんか味噌っぽい
風味を感じて、やけに和心刺激するのよね。
セコンド引





肉はシンプルな豚を。
この辺から記憶曖昧、起きてたっけ?
肉





ドルチェは、シンプルに。
イタリアっぽく。
ドルチェ





この個室8人くらい入るんだってね。
B.D祝いとかに使いやすいよなーと思う訳で。
厨房サイド





泡のボトル3人で頼んでたので、
なんか1本でおさまっちゃって。
お会計したらパーヘッド5000円でビックリ!!
コリャ、安い。実にリーズナボ〜。
砂糖




もちろん美味しかったし、そのうえ
お会計が予想以上に素敵だったので、
ウキウキ気分な我ら。
とりあえづ、まりえの喜び姿を。
まりえ




いつも家フェスタばっかなので、
なにげにhirorentina家と外ショットが新鮮。
二人引






天気のいい休日って、月曜日に一番欲しいモノ。
away





とりあえづ、ディナー行きたい → blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ELIO LOCANDA (半蔵門)今年の課題 Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる