Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS フェア・ドマ (日本橋) パンチェッタの衝撃

<<   作成日時 : 2007/02/15 12:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

パンツェッタ寄

”全然、新規開拓してねーなー”という
声が聞こえてきそうですが、またまたフェア・ドマです。
だって、好きなんだもん。


平日に新規の店行く事多いんだけど、
会社にカメラ持ってくのは大変なのよ、
それにでかいカメラ持っていってNGだと、
ダメージが半端無いんでね。

セカンドカメラ買ったら、もうちょい店レポ増えるよなーと。
誰かいらないカメラあったら売ってちょーだーい♪



そんな毎度おなじみのフェア・ドマですが、
今回は食いしん坊娘のB.D祝い兼、
モリトクさんとのコラボ企画第2回。
BD





主役の食いしん坊娘が、できるだけ色んな種類の
パスタ食べたいってんで、人数分の6種類
頼んじゃった。やっぱ、ピッポの
安定感は抜群なんだけど、驚愕だったのは、
パンチェッタのパスタ(TOPのヤツね)。



いやらしい重さが残らないパンチェッタに、
たまごとパルミジャーノというシンプルな
組み合わせ。素材の旨さに、見事な
バランス感で、ピッポのパスタに
出遭った時に迫る衝撃が。


メインの鹿の白ワイン煮も印象的だったし、
ドルチェの“いちごのストゥルーデル”も
お代わり欲しいくらい旨かった。

「食いしん坊娘」のドルチェはB.D仕様でかわいげ。
いつも色々貰ってるばかりなので、ささやかながら
花束をプレゼント。
ドルチェS花S







フェア・ドマ
〒103−0023
東京都中央区日本橋本町2−1−14 石橋ビル1F
TEL 03−3272−5208
火曜日・祝日定休



***

この娘に“愛”が溢れる1年になるように。→ blogランキング

今宵もうまいよ、マジで。


-------------



フォアグラ引

前菜は、初めて逢えました。
念願の「フォアグラ丸ごとロースト」
見て見て!上のヤツ。
取り分ける前に出てきた
姿がヤバ過ぎる。コレ見てるだけで
胸焼けしそうでしょ。嬉しすぎ。




6人で分けたので、程よいバランスになったけど、
あれ4人で食べたら、翌日体おかしくなりそう。
ちなみにこちらは、当然コース料金にプラスアルファだよ。
フォアグラ寄










プリモは、6人ともバラバラで。

・フィリッポインザーキ
  やっぱ、コレは外せません。
  なんだかんだでNO.1です、コレ。
ピッポ




・トリッパのパスタ
  ある程度予想できる味だけど、
  もちろん外さない選択。
トリッパ




・きゃべつと鱈のタリアテッレ
キャベツタリアテッレ





・辛いヤツ
  コレ、かなりスパイシーなんだけど、唐辛子系な
  辛さじゃなく、ちょっとヒネってオリエンタルな印象。
  女性陣に好評なのよね。オレちょっと苦手なんだけど。
スパイシー




・パンチェッタのパスタ
  もう言う事ありません、これ食べる
  ためだけに、また近々行きたいくらい。
パンツェッタ引




・ジェノベーゼ
写真撮り忘れてた。
ココ見ると
前アップした美しいジェノベーゼがアップされてるよ。



自分がオーダーしたものを、まずはガッと食べたら
速攻でテーブルを回すという、マナー違反スレスレ。
 ・・・ってか、アウト?

しかし、たいらげるスピードは、いつも以上に早い。
それだけは絶対条件。

わがままな食いしん坊娘に免じてお赦しくだされ。




セコンドは、オレが選んだのは、
エイヒレのシャンパン煮(スパークリングワインだっけ?)。
結構、お腹が重たかったのでちょうど良かった。

ちゅるんとした肉の食感と、骨までパリパリ食べれちゃう
っていうコントラストも楽しめるのよ、コレ。
エイヒレ煮





にしても、鹿の白ワイン煮うまかったなー。
いやな臭みは殆ど無く、フレッシュ感高め。
まりえから一口いただきました。
鹿白ワイン煮





みなさんのセコンドは、こんな感じ。
ここいらで、いつものように力尽きて
いてようで。
魚





レギュラーメニューの仔羊のなんちゃら包み。
コレ前にも食べた事あるけど、かなり好きよ。
仔羊




ドルチェは、いちごのストゥルーデル、
これがね、また大ヒットなの。家に帰った後、
まりえと、もう一皿あれ食べたいねと。
そんなことを言っちゃうくらい。
上にある花の横の写真ね。
ドルチェ皿





今宵テーブルを飾った美女達のチラっとショット。
なんかオトナな魅力出てないかい?
黒ジャケ





毎回合うたびに、刺激を貰ってます。
彼女の高い自意識と自分への厳しさ。
オレもちょっとは見習わないと。
EA





うーん、まりえをチラッとショットにする必要も
ないんだけど、たまには趣きを変えて。
ma横



あ、もちろんモリトクワールドも全開でした。
モリトクさんとオレの2ショット写真は、
あまりにオレの寝相が悪くて恥ずかしいので、
公の場にアップするのは自粛ッス。



今年もお世話になります、フェアドマ。
どんなウマいもんに出逢えるかな〜
期待してますよ、ひらくさん。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
フェア・ドマ (日本橋) パンチェッタの衝撃 Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる