Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS GARGA (FIRENZE)ボッタルガ革命

<<   作成日時 : 2007/03/07 12:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

まりえ店内


TRATTORIA GARGA


フィレンツェでは、かなり有名なトラットリアなんじゃない?
Rotonda Club Italiana を見るとファッション系の方が多いとのこと。



カラスミのパスタは激震的な旨さだが、確かにトラットリアな価格ではないね。
イタリアでしか出来ない体験のために、価値あるものなら高くても払う
というのが当家のスタンスだったので、満足度は凄く高いよ、もちろん。
ただそれは当家の価値観があってただけで、万人に受けるお店か?
っつーと、そうでは無いかも。美味しいモノがほんとに好きな方用。
カルパチョ寄





場所はサンタマリアノヴェッラ広場の近く。
平日だったんで、席はそこそこ空席もアリ。
スタッフの半端なくアッパーなテンションに、
ジャポネとして負けるわけにはいかないので、
限りなくアッパーでこちらも対応。
こんなテンションでサービス受けることは、
日本じゃまず無いから、それはそれで
オモロかったけど。
入口



ちなみに料金は、
前菜1皿(シェア)、プリモ2皿、セコンド1皿(シェア)、
ドルチェ2皿、ワイン1本で147EURO。

Trattoria GARGA
Via del Moro 48R
tel055-2398898


オレは、絶対また行きたい派


店内

---------------------


HOTELにネットがつながってると便利ね。
GoogleMAPで場所を確認して向かえるし。
さりげなく必要になる現地情報も、
一瞬にして集めることが出来ちゃう。

ただレストランの行き方なんかは、
やっぱりちゃんとホテルのフロントとかで
確認した方がいいんだな。

Google MAPが指定した場所にGARGAは無くて、
その辺のHOTELのフロントで、エロティークな
アニキに教えてもらいましたワ。
おかげで予約よりかなり遅れての入店。

店についてほっと一息するも束の間、
サービスのオサーンがヤケに陽気なの。
これまでの中でもダントツおかしい。
対ジャポネ用の接客なの?
それとも普段から??

ま、“郷に入れば郷に従え”なので、
ノッタもん勝ちと思ってやりきったけど。
最初にシラフの状態でこのテンションに
あげたから、後は楽チン。
小部屋




前菜は、おすすめのサラダ(12EURO)。
写真無いので記憶があいまいだけど、
野菜にイタリアを感じてじんわりしてたような。

もちろんこの時のサービスもハイテンション。
2,3人のスタッフが、歌いながら
サーブしてくるし 笑
負けじと適当に合わせて歌ってみる。


オレンジソースとトマトとシーフードのパスタ(20EURO)
若干細めのスパゲッティ、アルデンテ具合が
ほんとに素晴らしい。しかし、なんつーか
初体験なんですけどこのオレンジ具合。
ほんのりオレンジな風味がトマトに絶妙にマッチ。
それにイカのアクセントで、強弱がちゃんとできてて、
うーん、旨い。忘れられない味。
いかオレンジトマト





GARGAでこちらのボッタルガのパスタ(25EURO)
を食べられた方は多いのでは?
出来上がったパスタの上にからすみを
摩り下ろすというモノじゃなく、
フライパンは火にはかけずにオリーブオイルと
からすみを混ぜてるとこからはじまるという
こちらのレシピ。独特の味は相当病みつき。
お値段は高いけど、ボリュームも相当なので、
インパクトはきっちり脳に刷り込まれる。
Ginaさんからレシピは入手したものの、
ボッタルガを仕入れてなくて未トライのまま。
ボッタルガ




パスタでかなり満腹に近づくので、
スタッフのリコメンド通り、セコンドは
シェアにしておいて正解。
あっさりめの牛肉のカルパチョ(20EURO)。
ルコラとパルミジャーノでシンプルに
いただく。フツーに超うまい。
カルパチョ引




ドルチェはさっぱり系で。
イチゴにザクッとジェラートがのったもの(9EURO)。
まーほんとにサッパリ系かどうかは微妙。
オレはクリームブリュレを。
絵的にフツーなので写真は無し。
ドルチェ




エスプレッソで締め。
日本より料理が早く出てくるので、
おかげで眠くなる前に、店を出れるのよ。
なので、店落ちはあまり無いんです。
エスプレッソ




最後に素晴らしきテンションで
サービスをしてくれたオサーンと。
まりえとスタフ



愛すべき、フィレンツェの夜に ⇒ blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
GARGA (FIRENZE)ボッタルガ革命 Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる