Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS タジンなゆうべ Le macaron YUKA.

<<   作成日時 : 2007/03/08 12:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

タジンTOP

2月の料理教室は、ひさびさに北アフリカ系。
モロッコ、チュニジアってエリアなんだが、
来るBBQシーズンに活躍しそうなメニュー構成。


「へー、イタリアン、フレンチだけじゃないんだ」って
思った貴方、鋭いです。

実は男性コースって、女性からも超人気らしーんです。
何故ならフレンチ、イタリアンはもちろん、
スパニッシュ、アフリカンとなんでもアリの
いいとこ取りクラスだから。
去年やったスパニッシュとか、単発クラスにしたら
半端なく応募が殺到したらしーし。
海老炒め縦







そんな感じで、大人気のマカロン由香の料理教室
ボクの友人が体験に申し込もうとしても、
対応できないくらいいっぱいらしく。

さすがですな、Le macaron YUKA.
桜




 ・・・って、別に宣伝してるワケじゃありません。
 宣伝してと頼まれたことなんて一度も無いし。


ただ、ここに行こうと思ったのは、ブログで知り合った
ランキングトップでおなじみのマサ中村さんからの
軽い紹介なのよね。


ちょうど、この料理教室がはじまるタイミングで
教えてもらってね。うーん、スゴいなー、WEB2.0

そーいう縁を引き寄せてくれる「漢(オトコ)の粋」に、
我がブログながら、たまには感謝をしてみたり。



さ、この日もウマいですぞ 


***


久々に髪バッサリ切ったら、お気に入りの妖しさが...
その分、若返ったとまりえ談。
ちなみにワインしっかり飲んだランチ後行ったので、
カットされながらガン寝、寝言言ってたのか?
スタッフにも爆笑提供しつつ。
そんなニューヘアースタイルはいかに?



ーーーーーーーーーーーーー


まずは、前菜からご紹介、海老の香草チュニジア風。
ボウルにクミン、ジンジャーパウダー、レッドペッパー、
パプリカパウダー、コリアンダー(細かく刻んで)を入れて、
レモン汁、EVオリーブオイルで混ぜで塩を加える。
海老香草元




いつからか、コリアンダー好きになってたオレ。
山盛り見てるとワクワクしちゃいます、ハイ。
コリアンダー<




で、さっきのボウルに海老を入れて1時間ほどマリネ。
海老準備





アーリオオーリオをEVオリーブでじっくり煮だしたら、
マリネしておいた海老をじっくり炒めて出来上がり。
海老炒め





この香り、GW頃に外でBBQしたら、滅茶インパクト
あるだろうな。ビールが欲しくなる味と香り。
海老盛り






河津の桜でデュスプレイされた、いつもながらの
洒落たセッティングの中、みんなで実食。
テーブル




敢えて、桜とのマッチングってのがいいね。
季節の先取り、絵的にも味的にも。
春もいいけど、夏も来い!!
海老完成





●鶏肉とアーモンド、玉ねぎのタジン
鶏焼き

まずは鶏肉の皮目に、じっくりと火を入れて。
毎度の事だけど、ビビらずに放置プレイ。
家でやると、たいがいタイミングが早過ぎちゃうんだよな...
ガマンできないコなのでオレに猛省。



一旦、鶏を取り出して、同じフライパンでじっくりと
玉ねぎを炒める、そうキツネ色になるまでね。
鶏煮込み始め





たまねぎをじっくり炒めたら、鶏肉を戻し、サフラン、シナモン、レーズン、
こしょう、バターを加えてしばらく炒めた後、水を加えて1時間煮込む。
鶏煮込み中




最初はバラバラだった味が、時間とともに融合して行くのね。
その味が成熟して行く過程を、味見スプーンで確認してくのが
愉しいんだよね、マジで。
鶏煮込み寄




鶏のもも肉に火が通ったら、はちみつと粉末のシナモンを加える。
別のフライパンで炒めたアーモンドを最後に加えて出来上がり。
鶏煮込み完成





この鶏は、庄内の十文字鶏というヤツだそうで。
素材も毎回毎回、いいの出てきますな〜、ほんとウマい。
鶏煮込み横





味は思ったよりもどぎつくなく、甘みもあくまで自然。
作り方も写真も省いちゃったけど、こちらに合わせて
作ったホブスってパンが、出来立てでまたいい感じなのよ。
鶏煮込み盛りつけ





デザートも北アフリカな感じで。
薄力粉、デュラムセモリナ粉に、牛乳と水で溶いたベイキングパウダーを
徐々に加えながら、卵を加えて2、3時間発酵させる。
粉混ぜ混ぜ完了





これをたっぷり油をしいたフライパンに流し込むと、
ブツブツ穴のあいたパンケーキみたいなヤツが出来るのよ。
これにはちみつとバターを塗り込んで、穴に染み込んで
いったら成功なのだ。
パグリール茶

このデザート自体も相当甘いんだけど、モロッコティー(だっけ?)が
全開に甘いので、ガチでコラボっちゃうと口の中が半端無く甘ったるいのね。




お、次回はイタリアンのようね。
このピザ釜使ったレッスン無いのかな〜
ピザ釜





うーん、やっぱ地味ッス... 泣
大正か!? → blogランキング
大正オレ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
タジンなゆうべ Le macaron YUKA. Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる