Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 増上寺の桜 (大門)今年NO.1

<<   作成日時 : 2007/04/12 12:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

しだれ

今年は駆け足で色んな場所の桜見て回りましたワ。
市ヶ谷、千鳥ヶ淵、増上寺、目黒川(中目黒/大崎)、浅草、辰巳...

六義園を逃してしまったのは惜しいけど、今週末も桜残ってそーなら
さーっとバイクで見に行こうかね。



その中で、一番タイプだったのが増上寺の桜。
日比谷通り沿いの大門をくぐっただけだと、
桜ちろちろ咲いてるだけにしか見えなくて、
最初はちょっとイマイチ感があったんだけど、
本堂の裏側が雰囲気あっていいんです。


基本的に“宴会禁止”なので、美観を損ねる醜悪な
ブルーシートは無く、そこそこの人手の中、
日本瓦と桜のコラボなんてヤツを愉しむことができる。
迫力ある桜並木もいいけど、こういうこじんまりした
世界観の中で、桜が咲き乱れてる場所の方が
好きみたいね、オレ。
屋根と桜





それに東京タワーと桜ってのも、ココならではだしね。
夜に撮りに来ようと思ったんだが、ついメンドーで。
タワー







さーて、それじゃ行きますか。
門





ダイエット宣言クリアです




---------

ちなみに増上寺の桜の良さを知ったのは、
オレの眼からコンニチワで去年見てから。
それまでも夜に行ったことはあったんだけど、
昼がこんなに風情あるとは知らなくて。
増上寺門





三門をくぐって、大殿へ向かう階段。
こんなに迫力ある日本建築と、東京タワーの
コラボって、やっぱ贅沢だわ。独りでゆっくり
散歩したくなる。
増上寺とタワー下から





大殿の横を抜けていくトコ
ホワイトバランス狂わしちゃったかも...
家のmacだとフツーに見えるんだが。
増上寺の裏側へ







こっからだと東京タワーが桜を従えててるように見えるのね
桜タワー屋根







大殿の横からみるこの絵のあたりが一番好き。
光摂殿の裏側あたりかな、ココ。
屋根と竹と桜






今年は、こーいう絵にハマってます。
ヲタの領域なのでスルーでよろしく
桜根




もうすんごい咲き乱れてた。
それでいて人口密度低いし、
比較的静かだし。
桜






ここから増上寺墓地を抜けて、東プリの脇を散歩。
千躯子育て地蔵尊のあたりは、空一面に桜が
咲き乱れ、贅沢な空間を作っていたな
地蔵桜




ここでもやはり惹かれるのは屋根と桜のコラボ
地蔵桜屋根






鐘楼堂のあたりは、カップルや友人達が
腰掛けながら静かにごはんを食べてたりする。
花見って本来これくらいでいいと思うんだけど。
桜見物




ブルーシート引いて、歌っててもねー..
アレ、正直夜は寒くね? 

ま、桜の愉しみ方は人それぞれなんで
別にどういうスタイルでも構わんが、
あたり一面ブルーシートってのだけは、
美しいものを見に来てるはずなのに、
その景色を汚しているという思いに
駆られちゃうので、あまりやりたくは無い。


その後、弟に渡すものがあって
チラッと中目黒の桜も見ておきました。
中目黒




遅めの桜アップですが → blogランキング

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
増上寺の桜 (大門)今年NO.1 Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる