Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS オーシャンダイニング (お台場) イタリアンフェアでがっかり

<<   作成日時 : 2005/01/19 15:58   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

日航ランチ1


10月終わりの話

日曜日はゆっくりランチをしようと、初めてお台場のHOTEL日航へ向かう。ちなみにオレは1回もお台場のHOTELに行った事がなかったので、これがデビュー戦。そもそもパークハイアットとか、目黒のHOTEL CLASKAのようなモダン系が好きなオレなので、柏手が出ちゃうような驚きは無いとは思っていたが、入った瞬間、予想以上にファミリー系でちとガックシ。ランチで¥3000のプリフィクスがあるレストランは貸切で使えなかったため、シシリアフェアーがやってるオーシャンダイニングへ向かう。


日航ランチ3


14:30ラストオーダーのこの店はバイキング形式で¥4200/人、レインボーブリッジが眼の前に広がるカウンター席に案内される。家からいつも見ているヤツがでかくなっただけなので、昼間だしそんなに感動は無い(地方のヒト達は感動するのかな?)。またインテリアも別段グレード感は無く、ファミレスのバージョンアップって感じ。夜であればガラスの窓一面に広がるレインボーブリッジが、そんなカジュアル感はかき消すのだろうが、やはり昼間ではメインダイニングにしてコレなの?感が否めない。グラスのスパークリングワインを頼んで、料理を物色に行く。大きく分けて、前菜コーナー、肉・魚コーナー、オーダーして作るパスタ・オムレツコーナー、ドルチェコーナーの4つに別れている。

日航ランチ2


前菜は6種類が取り分けられる皿がおいてあり、クスクスのサラダや蛸のマリね、トマトとチーズのサラダなどを選んだ。メインはとりあえづ全種類食べようと、各種1品づつ程度盛り合わせる。12,3種類はあったかな。鶏肉のズッキーニソース、豚のトマトソース煮、ゆでたまごの揚げ物トマトソース添え、ムール貝や帆立のなどの貝類もいくつかあり、さすがにシシリアフェアーらしく、魚料理は3種類ほど用意されていた。

食べた感想はというと...うーん、どれもできたてでないし、HOTELのファミリー向けになってるバイキングだから仕方ないと言えば仕方ないけど...コレってシシリア料理、つーかイタリア料理なんすか、シェフさん?? 実際にシシリアに住んでるヒトが食べたら、「これは違うよ!」と言うだろうなぁ、ほら、日本人だって海外で変てこな寿司とてんぷら出てきたら、「ま、こんな感じではあるけど、違うぜ」って気分になるでしょ。リングイネなんて水を含んでパンパンにふくれあがってるし、ソース類はどれもファミレスっぽい味付けで、シシリアの太陽なんて全く感じられない。ファミレスでコレなら別に問題ないぜ、こういう味で育ってきたオレだから嫌いじゃないし、でも¥4,000ってのは、もう少し期待しちゃうじゃない?本物チックな味をだそうとしてるのかって思うじゃん。ドリンク込みで2人で¥11500のランチ、このサービス・味では2度と来ないだろうな。いつかは行くと思ってたお台場HOTELランチだけど、久々に完全に失敗しました。お台場でいいレストランあったら、誰か紹介してください。あ、でも「ベランダ」っていうラウンジではDOG同伴で入れて、OPENエアのデッキでお茶できるから、犬飼ってるヒトはいいかもね。

日航ランチ4


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オーシャンダイニング (お台場) イタリアンフェアでがっかり Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる