Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS オー プティ コントワ (表参道) オンナのモテマナー

<<   作成日時 : 2005/11/12 12:15   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

オープティ


オイシックスで蟹をしこたま食べた後、向かった先は表参道。
紀伊国屋跡地の横を、246から50mくらい入ったところ。
表通りの喧騒が届かなくなった静かな路地裏に、ひっそり
佇むビストロ「オー プティ コントワー(Au Petit Comptoir)」。
10席くらいのこじんまりした空間で、ボクラ以外では、
落着いたオトナの女性グループが慣れた感じで食事をされていた。


オープティ店内




ここでは、KENやヨシタカと共に、某人気ファッション誌の取材を受ける。
イケメンな若人の横に座っていると、ボクはただの口うるさいオヤジにしか
見えんなぁ...ま、事実だ、仕方ない 笑

そうそう何の取材かというと、レストランでの女性のマナーについて。
「どんな態度がイヤ?」とか、「どんなことされると嬉しい?」など
あくまでファッション誌向けのモテ系話全般。

オープティMTG



“フォークの背にライスをのせるヤツは許せん!”とか、
マニアックなクイズ番組のような内容でなく
(そんな細かい事そもそもボクが知らないし)、
「全ての道は、モテへと続く」的な、ヤローから見た
女性のレストランでのふるまいについて、ざっくばらんに
ディスカッション。


ヤロー全員(って、3人だけど)が賛同したのが、ケータイ。
「あんまケータイ意識されると萎えるよね」って。
そりゃ緊急の仕事が入ってたりとか、連れが来てないときは
除くよ、もちろん。ただ、2人でゆっくりしたいときにケータイ
気にされても、誰か第3者に邪魔されてるみたいでヤダねと。

・・・そう、オトコは嫉妬深くて妄想癖な生き物なんです。



あ、あと女性では滅多にいないけど、ヤローでスタッフに
横柄なヒトとかいるじゃない。これはもうその時点で
一緒に食事をする気が失せるね。と

・・・ヤンキーでもなきゃ、こんなことするコはいないかな。
   オトコでこういうのは、ほんと恥ずかしい。ヤメテ。
   つーか、ヤンキーがこの雑誌読むかよ!



逆に嬉しいのは?というと・・・、
レストラン後のフォローになっちゃうんだけど、
「こないだ食事したときに鴨好きって言ってたじゃないですか。
私、鴨で気になる店あるんですよ、この時期美味しそうだから
行きたいなぁ。」みたいな、意中女子からの一言。

妄想系男子はこぞって「いいねー、ソレ!」と前身に。
もはや、マナーっつうより、レストランでのモテテクですな。


ここでのポイントは、
 @自分の言っていたことを、あの娘が覚えてくれたよ!
   という嬉しさ。
 Aしかも、もしかして誘われてる?オレ
   どーする、どーするよオレ! という曖昧感の醸成

@は単純にウレシイ、多分これは万国共通。
Aは、この“もしかして”が肝。
“もしかして”がオトコの、妄想心に点火すると
凄まじい化学反応を起こすので、意中の相手には
うまく使ってみてください。

ただ逆に勝手に勘違いして、燃え上がってる
オトコの姿も数限りなくみてきているので、
燃えカスの作りすぎにはご注意を。

ま、他にもいろいろ面白い話がでていたので、
どんな記事になるのか楽しみ。


****************


さ、ながーい前置きになりましたが、この日のランチはシェフのお任せ。
¥3500で前菜+メイン+デザート+コーヒ。


まず前菜は帆立のマリネにひじきのソース。
ベタっとしたソースではなく、ひじきをミキサーで砕いて
ビネガーと混ぜたのかな。アッサリとした味付け。
帆立の甘みと、ソースの柔らかい酸味が相まっていい感じ。
しかも量が結構多いので、しっかりその料理を味わえる。

オープティ帆立ぎじき





オープティワイン

ワインは昼間だしブルゴーニュの軽めで (っていつもだけど)。
Chassagune Montrachet Morgeot 1er / JEAN NOEL GAGNARD




オープティ三元豚アップ

メインは三元豚のマスタードソース添え。
弾力ある肉は、素朴な味だけど、素直にウマイ。
ソースの肉の立たせ方も、サプライズはないが
安心できるバランス感。何よりコイツも量が多い。
うれしー。



オープティデザート

デザートのプリンはしっかりした造りで好感度高い。
デザートも含め、どれもしっかり量があって、食べた感が
しっかり残ってくれるのがウレシイ。


10席とこじんまりした造りなので、友人のBD会などには
使い勝手いいかも。程よい狭さがグルーブ感を醸成しそう。



オープティコントワー
(Au Petit Comptoir)
〒107-0061 東京都港区北青山3-14-4 イズミビルB1
TEL:03-5766-1256
定休日:月曜



帰りがけにヨシタカから、喋りすぎたオレに一言。
「現役じゃないのに、良く覚えてるよね〜。」


ク、クソ...
ソリャ、結婚してからモテな勝負とは無縁なオレっすよ。
確かに立派なロートルっす。

しかしファンタジスタたるもの、ピッチにたたずとも常に
イマジネーションを研ぎ澄まし、観客席にいようとも
自らがピッチにたっているかごとく緊張感を持たなきゃ
ダメになるんだよ。


・・・って、あーた、ピッチたつ機会自体がないッスから。
ガーーーン 泣

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
オー プティ コントワ (表参道) オンナのモテマナー Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる