Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS カメラと一緒にうちでごはんポ

<<   作成日時 : 2005/12/03 13:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

家ニョッキ縦

家に帰ってドアを開けた瞬間、トマトと香草の
ウマそーな匂いが漂ってきた。
腹減り食いしん坊なボクが、
コレに反応しないワケは無い。

ダッシュでキッチンにかけつけ、
匂いの正体を確かめに行く。

この日は、まりえがアクアパッツァとニョッキを
作ってくれていた。あ、ニョッキからつくっていた
ワケでなく、帰りがけに売っていた生ニョッキを
料理してただけなのね、念のため。
家ゆげ




鍋から立ち込める湯気の向こうに、
スズキとトマト、アサリの姿が確認できた。
セラーの中のワインを確認してから、
着替えるのも後にして、カメラを持って
キッチンに走る。

料理中にもかかわらず、不躾にカメラを構えだすボク。
半ば呆れ顔のまりえは、「今撮るの?」

「この湯気感を表現したいんだよ、
すぐ終わるから待ってくれ。」

おー、いい感じ♪
満足顔でやっと着替えだすボク。

思いついたら突発的な、ボクの
行動をいつも受け入れてくれて
ありがとう、まりえよ。

友人たちもまりえの懐の深さを賞賛...
って、オイ! オレはそんなにダメな男か!??

家マカ5



家アクア
アクアパッツァは、魚の火加減も
ウチにしてはいい感じ。ワインを
ガバガバ飲みながら上機嫌。



家ニョッキ横

ニョッキも生のモチモチ加減がすばらしいし、
ガーリックのキキ具合もちょうどいい。
コレ、店でだせますよ、奥さん。



家スプ

赤以外だとワインが甘口の微発泡しかなかったのが
貰い物(忘れ物)だし、しゃーない。
白もストックしておかねば。


家引き




バリで買いだめしてきたジェンガラ。
デザート用に料理用にとかなり重宝。
いろんな種類、計20枚以上買ってきたんだけど、
スーツケースの中で1枚は割れてしまった。
家ガラ



食後はエルメのマカロンで。
平日なのに充実したウチ飯を堪能。
家マカ


それにしても単焦点のマクロレンズいいねー
面白過ぎる。料理はコレ一本でいけますわ。


タイトルは「カメラと一緒にパリでお散歩」を
モジってみたんだが、“うちでごはん”になると
なんか不味そうな印象になるになるのは気のせい?
カメラというマシーンな響きと、
ごはんというアナログな音は、
相性悪いんだね、やっぱ。

最後の「ポ」はおまけ。100%意味無し。

家絵




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カメラと一緒にうちでごはんポ Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる