Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS ラ・サンテ (札幌)再訪の誓い

<<   作成日時 : 2006/10/20 12:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ラサンテTOP

秋だね、空気が澄んでいるせいか音が通る。
空を飛ぶヘリコプターのプロペラの回転とか、
TDLの夜の花火の音とか、いつもは聞こえない
音が妙にクリアに聞こえてきて。


美味しいモノがたくさんの秋
北海道は、今、何が美味しいのかな。→ blogランキング



つーわけで、今日は“ラ・サンテ”
札幌在住でないヒトには、円山公園の
近くって言うのがわかりやすいかな。
コートドールからも徒歩圏内の
フレンチレストラン。


4日間の札幌滞在で、2回も行ったというFACTが、
なによりもボクの“好き”具合を表してるかと。
ランチメニューでもプラス料金で、カルトメニューへの
切替えが可能。こういうのってワンチャンスのAWAYな
ボクらには、すんごい嬉しいんです。
さんま




よく通えるヒトには、お得なコースメニューで
新たな発見できたりってのはイイと思うんだけど、
なかなか訪問できないボクらは、選択肢
多いほうが助かるし、金額が多少上がっても
渾身の料理を食べてみたいし。
豚カツ





こちらは札幌でもかなりの老舗なのよ、なのでシェフと農家や牧場の
コネクションが強いんで、札幌で唯一といっていいのかな?
わかんないけど、とにかく道産の羊を一頭買いができるお店なのよ。
なので、AWAYの方へのアドバイスとすると、ランチに来るなら
カルトにしてもらって、道産の羊のメニューを頼むこと!
コレ鉄則でしょ、ボクはココでソーセージにはまりました。
厨房から





北海道に遊びに行くってヒトがいると、必ず薦めるラサンテ。
財布の具合もあんまり気にせず行けるし、ランチもやってるのが
とても嬉しい。次回? ハイ、絶対行きます!当然。
ラサンテ外観





ラ・サンテ 〔La Sante〕
011-612-9003
札幌市中央区宮の森1条6丁目5-1M1.6ビル2F
http://www.la-sante.jp/



*** 早く再訪したい ラ・サンテ ***

次はいつかな、札幌。
うーん、ヴァカンスのマイル溜まったら
ヨユーで行けそうだし、穴ツアー見つけると激安だしな。
今度は札幌以外も少し足を伸ばさんと → blogランキング




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


ラ・サンテの店内、キャパは20人強ってくらいかな。
カウンター席もあって、一人使いもできるのが嬉しい。
マダムをはじめホールのスタッフも気持ちいいし、
とってもあったかい気分になれるの、ココ。
ランチも開店前からヒトが並ぶのわかりますわ。
だって、いいもん、ココ。
ラサンテ店内





高橋シェフの入魂の姿。
やー、期待しちゃいますな〜、ソコで切ってるのは羊さん?
ラサンテシェフ





前菜はさんまのスモーク、スモーク具合がバッチリと。
食欲そそる味ですな、ハイ。野菜もおいしい。
道産の四角豆も使ってたり。
さんま寄





えー、正直そこまで期待してなかったんです。
オーダーしながら、イメージしてた豚カツは
正直こんな素敵なもんじゃあるいませんでした。
やー、見ただけでは伝わらないね、この美味しさ。
ほんとゴメン、豚マニアにはたまらん味。
日本のトンカツのいいとこと、フレンチのいいとこ
どりのマリアージュ。味噌カツとか好きなヒト、
食べたらヤバいよ、コレ。オレ、近所なら通うし、このために。
豚カツ引





でね、そんな豚カツショックを受けてたんで、それこそタジンなんて
視界から外れてたわけですよ。まりえに食べる? と言われてロックオンしたくらい。
でね、頂きましたよ、スプーンで一口。衝撃だね、コリャ。

マカロン教室でも相当美味なタジンを作っていたので、それなりに
タジンのリテラシーはあると思うんですよ。そんじょそこらのタジンじゃ
ビビらねーぞ、みたいな。ところが、どーよ、コレ。
何、このまろやかさ。何、この立体感は??
自家製の羊のソーセージが激ヤバいことになってます。
東京が得意とする色気、繊細さって面ではかなわないけど、
丁寧に愛を込めて調理したウマいもんを食べさせるってことでは、
ホントに北海道、つーか札幌はレベル高過ぎ。マジでうらやましい。
タジン





あまりに感激したので興奮をおさめるために食後酒を。
グラッパみたく、プヒィ〜っとなるタイプ。
夜に備えてお腹を整えなけりゃならんしね。
食後種





食後酒もグラスでかなりタノシメます。
次はディナーで来たいかな、こちら。
食後酒リスト






三角山 斎藤果樹園のりんごの焼き菓子とバニラのアイスクリーム
そりゃね、貴方。デセールは別腹ですから。
あれ、この時は寝なかったかも、ヘベレケでしたが。
バニラ





まりえがオーダーしたネクタリンのシャーベット
桃アイス





ヘベレケになりつつもシェフとの記念写真。
必ず再訪しますね!と約束しながら。
シェフと


・・・で、早速翌日のランチに行ってる当家 笑
遠距離系の約束なら、もうちょい間置いた方が
感動的だろうに。やー、我慢できなかったんです。





何を血迷ったか、ちょっと散歩して帰ろうと札幌駅から歩き出すオレ。
想定以上にヘベレケで歩くの超辛かったんですけど。
そのくせ、なんかアイスとかまた食ってたような。
西武





やー、今思い出すと殺意覚えますわ、自分に 笑

ウマいもん食べては、いい景色見て
ウマいもん食べては、おいしい空気を吸って、
んでもって、ウマいもん食べて、おやすみなさいzzz...


いいなー、こんな休日
大好き、プチヴァケ →
blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
ラ・サンテ (札幌)再訪の誓い Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる