Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS 本気の豚ロースに会いました Le macaron YUKA

<<   作成日時 : 2006/11/13 12:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

豚ローストピッツアソース

9月は北海道旅行とカブっていたので料理教室は欠席、
すると10月の料理教室は、振り替えって感じで、
レッスンが2週続くわけですよ。

前の週はゴージャスな牛頬煮込みだったんで、
今回は控えめかなと思ったんだけど、そこは
さすがマカロンさん。また凄い素材を持ってきて
サプライズを演出しちゃうワケですよ。


前回はフレンチだったので、今回はイタリアン。
地中海全般なので、上の2国以外にも
スペインとかモロッコが差し込まれる感じで
半年のレッスンが構成されている。
シチリア風サラダテーブル




手打ちパスタは、今回もパスタマシーン無しで
作れる簡単レシピ、実は既に3回ほどリピってマス。
オレキエッテ完成




肉は今回豚さん。
この豚さんが凄いんだ、どんなに
凄いかは、続きを見てクレ!
豚ローストオーブン前縦





実は、この前日にサラマンジェ行ってたのよ、そっから料理教室行くまでは、なんも食べてないくらい。
この週は牛頬肉・サラマンジェ・豚ロースと
完全に胃がギブアップした週だったのね 笑
そんな肉に溺れた生活だったんだけど、
ストレートにコヤツは旨かった。
豚ロースト食切




***さ、行ってみよう!.***

毎回ヴァージョンアップするマカロン教室
それでは驚愕の肉、いっちゃいますか !


__________________


アンティパストは”Insalata di pollo e arancia alla siciliana”
鶏胸肉とオレンジのシチリア風サラダです。
この料理のポイントは、どうしてもポソポソになりがちな
胸肉を、いかにして美味しく食べるかというところ。
このレシピが出来るようになると、バンバンジーも
美味しくできるようになれますよ。
シシリア風サラダ材料赤ピーマン




野菜をカットしたら、いよいよ胸肉の出番です。
チキンブイヨン、くず野菜なんかを入れた水に
鶏肉をぶっ込んで、沸騰させたら放置プレー。

頃合いを見て鶏を引き上げ、脂身を引きちぎって、
細かく刻むんです。後で野菜に加えるんだけど、
この食感が入るだけで、一皿の雰囲気変わるんだから。
やるね、脂身さん。
脂身





野菜と果物が混合する料理って基本的に苦手なんだけど、
コレは不思議とハーモニー。オリーブオイルと果汁が
うまく手をつないでいるのか、脂身がボランチとなって
異なる性質の2つの素材をブリッジしてるのか。
サラダボール






すっきりした味わいで、食欲を引き出すアンティパスト。
この後につづくプリモの前哨戦としては、
素晴らしい役割を果たしてます。
サラダ完成








プリモは”Orecchiette con broccoli”、
オレキエッテのブロッコリー和えです。
プーリアの名物で、オレキエッテとは
耳たぶって意味なんです。by マカロンさん

デュラムセモリナ1に対しては、強力粉が2、
水を加えてコネった後は、冷蔵庫でしっかり
寝かせます。そうしないと水分が行き渡んないんでね。

寝かせた後は、適当な大きさにカットして
打ち粉をしつつ棒状の物体を作ります、ゴロゴロ...
オレキエッテこねオレキエッテ棒状





たくさんの棒が出来るので、そいつをまた細かく切って行くんだワさ。
大きさはだいたいこんな感じね。コレを親指で上から押し付けて、
ちょいとスライドさせると、こんなパスタが出来上がるんです。
かなーり地味な作業なので独りでやるとめげるから、パートナー
を引きずり込みましょう、結構喜ぶと思うよ、コレなら。
棒切オレキエッテとは






で、このオレキエッテを10分強茹でるんだけど、それと並行して
ブロッコリーも茹であげます。同じパスタ鍋でやっちゃえば
工数削減、洗物も減っちゃいます。
ブロッコリ湯で





さらに上の作業に入る前くらいからアーリオオーリオを作りはじめ、
茹で上がったブロッコリーをフライパンで炒めます。頭のホワホワを
ほぐすような感じでつぶしていきます。アレ、つぶしてから炒めるんだっけ?
レッスンではつぶしてから炒めてましたが、時間の関係で一緒にやっても大丈夫。
ただ茹で時間が短いと、ほわほわがほぐれず痛い目にあっちゃいます(失敗経験者)。
ブロッコリ炒め








で、ホワホワをほぐし終わったところで、オレキエッテ投入。
オレキエッテ投入




後は適度に和えたところで皿に移します
オレキエッテ混ぜ






EXVオリーブオイルをまき散らし、
パルミジャーノをふりかければ完成となるわけで。パスタマシーンが
なくてもできる、簡単な料理として手持ちのカードとしとくと、
いい感じよ、きっと。
オレキエッテ盛りつけ






こんな簡単そうなんだけど(ちと時間かかるが)、
ほんとウマい。このモチプリ加減が他の追随を
許さない快感なワケ。自分でこねてりゃ、
尚の事、愛おしいしね。
オレキエッテ実食









さて、お待たせしました。
”Costolette di maiale pizzaiola”
豚肉骨付きロース肉のピッツアソース風味。
コレが素材のロース肉です。
ちょっと大きさがわかんないかな?
豚ブロック





じゃ、この角度なんてどーよ?
豚ブロック骨





こいつを10人くらいでわけるんだけど、分けたところで
そのボリュームたるや半端なもんじゃありません。
日本のリストランテじゃ、こんな原価率でペイできないと
思うんだけど。つーか、何でこの料理教室でこんな
素材が出てきちゃうワケ?? 生徒的には笑いが止まりません。
ありがたや〜
豚ブロック上から






で、大胆にもカットしていくわけですよ。
改めてどーっすか、このデカさ。
今 写真見て思ったけど、このカットちょこっと
やってみたかったかも、見るのとやるのでは大違い。
マカロンさんがサクッとやってたことを、家で
リピろうとしても、ウマくいかない事多々あったし。
豚カット





で、塩胡椒した後は、フライパンで焼き上げるんだけど、
鴨とかと同じように、肉から出た脂を、スプーンですくって
上にかけていくんです。コレ、何て言うんだっけ? ド忘れ。
豚焼き





結構油が跳ねるので、油断してると「アチャチャチゃ...」と
北斗の拳状態に。思った以上に脂が出るんだよね。
豚焼き縦S豚焼き縦チーズS






で、焼き色が両面についたところで、一度フライパンからあげて
ピッツァソースの上に並べて、モッツアレラをトッピング。
豚焼き縦チーズ







さらにオレガノなんかをふりかけて、
イタリアの香りに仕上げてきます。
で、最後にオーブンに突っ込んで、
チーズを溶かすわけですよ。
豚焼きチーズ寄







お皿にじゃがいものピューレを加えて、
ドドーンと置けばできあがり。
仕上げにエキストラヴァージンオイルを
ふりかけるのをお忘れなく。
ボリュームはあるものの、程よい火加減と
しつこさのない脂身で、意外にすんなり
入っていきます。イタリアらしい豪快な一皿。
豚焼きピッツア完成





最後はお口直しのドルチェで終了、
今宵も新しい発見がいっぱい。
ドルチェ


唯一の問題は、この肉をどこで手に入れるんじゃ!ってこと...
太田市場にでもバイク飛ばしますか、冬が来る前に。






tamamarikoさん、
お待たせのマカロン教室ですよ〜
最近、イツキマン出なくてすんません 笑 


最近、順位の入れ替わり激しいね。
ひとつ、コイツもよろシーク →blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
本気の豚ロースに会いました Le macaron YUKA Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる