Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS かどわき (麻布十番)リバウンド

<<   作成日時 : 2006/12/21 12:19   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

トリュフごはん

ヴァカンス直後、和の料理に飢えていた
最高のタイミングでの“かどわき”。

いつも以上に、味が体に染み入ります。
やー、こんな悦に入れるなら、たまには
食断ちするのもいいね。いいリバウンド、
にっぽん最高。


やっぱさ、連食気味になると、一食一食に
対するモチベーションが下がるのよ、オレ。
根性ない、つーか、食に根性はいらない主義だし。


なにごともバランス。
最適なマネージメントしとかないと、
感動指数下がっちゃうの勿体無いんでね。
会社の忘年会もめずらしく顔を出すので(オトナだし)、
マズイもん食べて舌リセットさせよっと。



さて、そんな哀しい会社の忘年会ネタは
放っておいて、この日は、相当食に愛と経験ある
メンバーが集まりました。なーんと、超愛読してた
東京チョイ上☆ガールズトーク(残念ながら今は更新されてないのよ)の
サトーヨーコさんとか偶然に会っちゃったり。



ブログで知ってたヒトに偶然会うのって、
はじめてなんですけど。とても新鮮で
ワクワク指数高まりましたわ。
お造り




しかも、ブログ以上のセンスにリテラシーだし、
いい感じの毒具合も好み。この日イチウケの
毒は“インカム和食のオトコ”。
「いい店あるんだよ」って連れてかれた店が
インカム和食でさ〜...って。超ウケるんだけど。
ただ数年前までこの状態だったので、
笑ってるけどラインギリギリですから。


やー、イイ男でも、いやイイ男なら尚更、
勝負時のインカム和食には気をつけて下さい。
そのギャップが萎え倍増させちゃうから。


暗めのダイニングに、インカムのホスト風定員。
誰もが通る合コンチョイスの王道ではありますが、
ミソジ越えてもそのステージのままだと、
ホンモノ見てきてるレディ達からは、マジでひかれるます 笑
コワいです。
椀




や、でもコスト削減合コンでの、
インカム和食使用は推進派です。
全て平等に金をかけるのは悪ですから、ハイ。


・・・って、今でもあるの? インカムダイニング。

***


インカム至上だったあの頃も、
ソレはソレでオモロかったんだがね、相当 → blogランキング




ーーーーーーーーーーーーーーーー

さ、それでは料理の話に戻りましょうか。

コースは、揚げ物・生物・焼き物・蒸し物・
季節の鍋・食事・水菓子という流れ。


まずは、つき出しをいただいた後に、
子持ちししゃもと朝鮮人参の揚げ物。
朝鮮人参って、子供の頃に祖父が
漬けてたお酒(?)のイメージが強烈で、
どうしても食べる前に構えちゃうんだけど 笑
サクサクな揚げ具合、適度な苦味がいいね。
ししゃもも巨大でビックリ。
ししゃも





こちらのお造りは何だったっけ?
ひさびさの生魚ゆえ無心でいただく。
ありがたや〜
お造り引




カニの焼物にうにのせかな。
話に夢中で、あんま記憶無し。
今見たら、スゲー腹へってきた。
うに焼き





うにの蒸し物。
蓋を開けると凝縮された
ウニの香りがモワ〜んてね。
それだけでイキそー。
椀うに




季節の鍋からは松茸のいい香りが立ってます、
こちらの鍋。トリュフ風味の濃厚な
ソースも大好きですが、日本らしい
繊細で凛とした吸い物ってのは、
本当にいいですな。
松茸




一杯目はえびしんじょうを楽しんで。
おかわりで松茸を楽しみます。
しんじょう






ご飯は相当ヤバイです。
どでかい器の中に、きれいに
立った米が見えます。それだけでも
充分に美味しそうなんですが、
その上に、かどわきさんが
これでもか!って位のトリュフを
すり下ろします。えーーー、
まだスるの?ってくらい、
すりおろしていただいちゃいました。
トリュフごはん



これに醤油をかけて、まぜて、
またしばらく蒸らします。
その完成形がコチラ。
トリュフに醤油ってこんなに合うのね。
締めでガツンともってかれましたわ。
トリュフごはん引



これだけの食材を使っているので、
もちろんお値段もそれなりですが、
日本の魅力を改めて認識。


麻布 かどわき (あざぶ かどわき) 
港区麻布十番2−7−2
03-5772-2553 




楽しい人々との美味しい時間はpriceless  ⇒ 
blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた
かどわき (麻布十番)リバウンド Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる