Priceless チョイワルミソジの食べ歩き

アクセスカウンタ

zoom RSS シエナのピッツェリア (SIENA)

<<   作成日時 : 2007/02/22 12:03   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ピッツァ

トスカーナには、フィレンツェ以外にも
魅力的な町がいっぱい。

車でブーンと回るのもいいけど、
ワイン飲めなくなるのがヤなので、
今回は公共の足を使って移動。

向かった先は、フィレンツェから
電車で1時間半くらい、広場の
美しさが有名なシエナです。

シエナからほど近い、サンジミニャーノ
も行きたかったが、冬は陽が早いのよ。
17:00頃には真っ暗なので、シエナ
だけで、諦めました。


そんなシエナの町の魅力は、
また別の機会で紹介するとして、
今日は広場に面したピッツエリアから。
カフェ外から



時間が止まってる空間てスゲーよ、マジで 



--------------

や、正直味はそこそこです。
ボロネーゼ




事前情報入れてなかったので、シエナでどこが
美味しいかってリサーチ甘かったんです。
そんなにしっかり食べたいわけではなかったから、
ほんとフィーリングだけで店を決めて。
広場より引





オーダーは、適当にピッツァとパスタを。
ここはナポリのピッツァのような
フカモチな生地ではなく、
結構薄い生地タイプ。
トスカーナって、こうなの?
実はトスカーナでピッツア食べた事
なかったんだよね。


そうは言ってもトマトソースは
日本で言ったら相当なクラスだし、
野菜のピッツァも、しっかり野菜の
個性がたっていて、これはこれで、
トスカーナっぽい味がするんだけどさ。


でもね、ここの場合、味はそこそこ
だったら、もう充分なんです。

赤いファサードの下から美しいシエナの
塔や広場ながめて、ハウスワインをぐびぐび
するだけで、それはもう滅茶至福の時なんです。
カフェから見た広場




日本でね、こんな優雅な空間を眺めながら
ピッツァをつまめるとこって、どこにある?
テーブルから







オープンエアでイタリアっぽい雰囲気
味わえるイタリアンって、ディズニー・シーの
「リストランテ・ディ・カナレット」くらいしか
思いつかないんだけど(運河側の外席ね)。
ピッツェリア




味覚だけでなく、視覚や聴覚も使って
愉しむランチ。シエナの午後に乾杯中。
ワイン



サルーテ!! → blogランキング

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
シエナのピッツェリア (SIENA) Priceless チョイワルミソジの食べ歩き/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる